FC2ブログ

TOP

お知らせ

 2008年11月14以前の個別記事リンクが全てズレています
 ご迷惑をお掛けして申し訳ございません


 TOP絵頂きました、ありがとうございます

ヘッドライン

2ちゃんねる 

その他 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:--] | スポンサー広告 このエントリーを含むはてなブックマーク

ピカソって作画崩壊しすぎだろ

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:42:27.73 ID:Sa4pLRmM0
京アニを見習いなさい







2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:43:27.90 ID:a0EitP6nO
冗談でもそれはキモい





4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:44:33.54 ID:g0x7axcv0
あとムンクの叫び描いた奴もな





9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:46:16.79 ID:DBNUo3Rw0
ピカソすげーって言う奴いたからどう凄いのって聞いたら答えられなかったのが笑える





10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:46:17.61 ID:Sa4pLRmM0
諸説あるが、講談社が1981年に出版した『ピカソ全集』によると、

「パブロ、ディエーゴ、ホセー、フランシスコ・デ・パウラ、ホアン・ネポムセーノ、
マリーア・デ・ロス・レメディオス、クリスピーン、クリスピアーノ、デ・ラ・サンティシマ・トリニダード」

(Pablo, Diego, Jose, Francisco de Paula, Juan Nepomuceno,
Maria de los Remedios, Crispin, Cripriano, de la Santisima Trinidad)

である。フルネームはこの後に、父方と母方の姓「ルイス・イ・ピカソ」(Ruiz y Picasso)が続く。
(スペインでは一般的に父方と母方の姓を併記する。)






12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:46:27.36 ID:rbX4li3R0
あれは絵画の革命なんだぞ!





15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:47:49.56 ID:ygeF9oNZO
>>1は芸術を理解していない。
あれは、ああいう物だからあの中に良いところを見付けるべき、他と比べてたら本質を見失うよ






20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:50:36.39 ID:yHPXKxbbO
>>15で、どこが凄いの?具体的に挙げてね





22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:53:17.65 ID:Sa4pLRmM0
>>20
後年の芸術家に強い影響を与えているって点だけでも凄い





23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:56:22.94 ID:yHPXKxbbO
>>22ふーん。価値観の問題だけど、ホントにそう思うなら君は相当下らないね
まず絵そのものの凄さを示してよ





16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:48:12.02 ID:h59RfdWp0
あれ今まで上手い絵描いてたピカソがいきなりあんな絵描いたから周りがなぜか変換できないふいんきで称えただけじゃね





21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:52:23.97 ID:jR9udp/30
違いがわかる自分カッコいい





24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:56:47.73 ID:Sa4pLRmM0
エッシャーの作画の安定度は異常





25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:58:24.69 ID:Sa4pLRmM0
凄くないって思うなら具体的にどこが凄くないのか言ってみろよ
なんとなくピカソは凄くないって言ってりゃ通だと思ってるアホは寒い





28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:01:33.39 ID:1eaWTmg5O
ピカソの書き方は基本がしっかりしてないと書けない





30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:02:18.47 ID:Kq+eX3f2O
ピカソって本当はめちゃめちゃ絵がうまいんだよ
写実的に描けるし

あえて崩して描いているんです
ゲルニカみたいなメッセージ性を出したいんだよ





32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:03:42.46 ID:S32tAi2TO
芸術に上手い下手は関係なくね
表現の仕方が評価されるのでは
ピカソは心で見たものを表現している





33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:04:21.37 ID:NOJUFZfp0
なんとなく凄いって言ってる奴はスイーツ(笑)と同レベルだろw

何も知らないくせに知った気になってるっていう。





34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:04:59.77 ID:dl2aP8FtO
ピカソが子供の頃に書いた絵見たが凄い上手い





36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:05:37.00 ID:SLB6slSsO
多面的に見た図がどうちゃらこうちゃら
子供のような絵を書くために一生近くかかったとかどうとかこうとか





38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:06:38.96 ID:pz4FZiW3O
見たら覚えてる
それがすごい





39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:07:05.12 ID:h+EjttvZ0
ピカソ時代の人間は芸術での表現について悩んでいた、音楽でもおなじ
そこで今までに無い新しい表現の仕方を見つけたのがピカソ
あの時代にあんな絵を描いたからすごい、最初だからすごい

ためしに今までに全くない新しい芸術の表現方法を考えてみろ
凡人じゃ「どっかで見た事ある物」くらいしかできん

…とマジレス





67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:18:43.70 ID:gqYi1Z+o0
>>39
それでピカソ自身がすごいとか、ピカソの絵には
歴史的な価値があるとかは言えるけど、
ピカソの絵の芸術的価値が高いことの
理由にはなってないよね





54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:11:56.15 ID:DBNUo3Rw0
>>39
じゃあ現代でピカソの絵みて凄いとか言ってる奴って最初だから凄いって意味で言ってるの?





73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:22:23.67 ID:h+EjttvZ0
>>54
最初だからすごいて言ってるやつと本当に絵に惹かれてすごいていってる奴がいる
一枚の絵で感情や色々な物を表現しているてのは見ててすげえ不思議に気分になるよ
つーか本物見ないとわからんけど
自分は結構最近まで本で見るのと生で芸術を見るのに差は無いと思ったが
実際美術館に行ったら本当にすごいと思えた

美術館行く機会があったらいってみろよ、ピカソ系は人選ぶけどね
何年芸術やっていても感性ではピカソは理解できない奴なんていっぱいいる





46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:09:42.36 ID:fNsZOvZc0
会田誠のほうがよっぽど上手いよな(笑)





48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:10:02.07 ID:PzG5nE+X0
ここでみつを登場・・・・しない





49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:10:10.45 ID:jR9udp/30
写実的に描けるから上手いとか言うけど、それくらいできる画家なんて腐るほどいるだろ





53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:11:53.16 ID:5pQexnSs0
目が肥えた連中には写実的な絵なんて飽き飽きだろ
写実的卒業したら自分の頭ん中に見えたイメージを描き出すんだよ

おまえらもう壁紙にただ写した風景画なんて初心者してないだろ





55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:12:00.51 ID:LCsEcdxO0
キャベツがピカソの影響受けてるってマジ?





57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:13:19.50 ID:iXo6AFYnO
絵はよくわかんねぇしピカソも別に好きじゃないけどゲルニカだけは何故か惹かれる物がある





58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:13:44.63 ID:vaVVKGbMO
俺にはよくわからないが、いい絵らしい





60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:14:46.05 ID:LCsEcdxO0
ゲルニカの馬の目を見るとすごさが分かるかもしれない





62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:15:40.08 ID:b98uOmi4O
お前が駄目だと思うならそれでいい
それが芸術





64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:17:28.55 ID:qlBQkSRDO
観念を崩壊させたんだよ





70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:20:35.60 ID:zYKf9idQ0
有名なエピだけど貼っとくか。

※ゲルニカ=ナチスによるスペインの古都・ゲルニカの空爆を批判する絵。

ピカソがこのゲルニカを描いたという噂を聞きつけて
ナチスの親衛隊がピカソの元にやって来る。
ゲルニカの絵を指差し「この絵を描いたのはオマエか!」との詰問にピカソは…

「いや…それを描いたのは君達だよ。」と答えたという。










77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:25:32.55 ID:05jLOqWwO
あれだ、最近のエロゲやってる人に昔のエロゲの良さを説明しろってのと似てるな





86以下、名無しにかわりましてピカソがお送りします:2008/10/18(土) 15:31:47.48 ID:OW+LYslcO
ピカソの絵の本当の価値は、ピカソの色の使い方だとも聞いてるよ。感情を色で表して見せたりするのは、彼独特の技術で、当時にそれが高く評価されて、今の世にまで名が知られてるんだとか。





87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:31:54.83 ID:qIT7E/RiO
近代美術と現代美術の違いがわからない俺にはこのスレのレベル高いwww





88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:32:05.61 ID:Eh9ea7idO
わかりやすく書いてやんよ

まず物の形をみろ。
あれをあのイメージではっきりと表現してるのはヤバイ。
色もみろ。
現実じゃないのに写実的。

絵は写真じゃない。
そういうことだ。





89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:34:44.47 ID:Y9eMChHfO
ちょっとまてwww
ネタスレかと思って開いたのになんだこれwwwww





92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:37:37.89 ID:lvD7o35lO
普通の絵は横向いてる人の顔なら横顔しか描けないけど
ピカソは人の顔の横顔も正面もいっぺんに描く技法を開発したんだって。
だからあんなカオスになってるんだと。
ガイシュツだったらすまん。





95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:38:58.13 ID:5pQexnSs0
まあビルの上にデカイうんこ飾ったり
村上 隆 のおっぱいフィギュアが10億とかで買われるんだから もうどーでも好きにしてくれたらイイけど 





100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:42:36.92 ID:Eh9ea7idO
絵は物の形とか見えるを表すものではないんだよな
もちろんそういう絵のほうがありふれてるけどそれは芸術じゃない
その向こう側の形のないものを目でみれる物に変換するのが絵





101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:44:34.36 ID:h+EjttvZ0
>>100
芸術じゃないていいきるのはどうかと思うが
最近の模写しただけのスケッチとかの事なら分かるが





102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:46:01.21 ID:2pJsVCxhO
ロバート・キャパの写真集にある、
孫と写ったピカソは絶対に見た方がいい


あれほど生々しい絵を描いたとは思えないほど、
穏やかでいいおじいちゃん





109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:52:49.23 ID:QFMtIzHmO
>>102
あれは孫でなく息子だ





106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 15:50:01.88 ID:lvD7o35lO
あとピカソはあるものをそのまま描くという行為をバカにしてたらしい。
写真でもできるから絵でやる必要はないんだと。
確かに今の時代携帯でも写メが撮れるからなw





122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:08:30.45 ID:gsqsMZeFO
ピカソは一回見た絵は同じ絵柄で描けるから誰もピカソに絵を見せたく無かったらしい





127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:14:11.76 ID:NxaLx9euO
14才くらいで書いた絵に感動した
スペイン行きたい





131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:19:55.17 ID:Xoty972O0
>>127
これ? 
00001_739m.jpg 
14歳でこれだから、あんな絵描いても許される。





130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:16:28.49 ID:JZz+qKKL0
マジレスしますが
ピカソはアフリカ旅行の際に現地民が使っていた御面を見て驚いたらしい
全面、側面の見方を変えた御面を。






136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:25:55.62 ID:pnx3WmZM0
芸術的価値なんて全く解らなくても
ピカソを真似た絵は見てて非常に不愉快
ピカソ本人の絵は(作品や人にもよるが)凄いと思える





137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:27:32.28 ID:JZz+qKKL0
写実ではアカデミーには敵わないのは事実だし
ただ新しい表現方法で売れたってのが功績。





138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:30:25.99 ID:JZz+qKKL0
William-Adolphe_Bouguereau_(1825-1905)_-_Breton_Brother_and_Sister_(1871)m.jpg  
スレ違いかも知れないが俺はこの人以上に人を描ける方を知らない
もし居たら教えてくれ





143以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:36:44.28 ID:udSTDOphP
>>138

好みではないけれども 
sukima008463m.jpg 





146以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:43:05.36 ID:JZz+qKKL0
>>143
それ誰の作品?






148以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:47:42.96 ID:udSTDOphP
>>146
アンドリュー・ワイエス 

sukima008468.jpg  
sukima008469.jpg 
sukima008470.jpg 

高校の頃、美術の教科書に載ってた気がする





149以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:50:34.71 ID:JZz+qKKL0
ワイエスかぁ
クリスティーナの世界とユリを描いたのくらいしか知らんかったw
クリスティーナの世界は好きでその世界観を表現したっていうテリー・ギリアム作品も観に行ったわ





150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 16:54:08.13 ID:udSTDOphP
>>149
たまたま家に画集があったから覚えてた
「ローズ・イン・タイドランド」なんて今ググるまで知らんかったよw






スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

[ 2008/10/20(月) 19:05:55] | 未分類 | CM(223) | TB(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:08:45
    1げと


  2. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:09:19
    ピカソはすごい


  3. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:17:16
    ピカソの絵は醜い。


  4. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:18:22
    絵や芸術を頭で理解しようとするやつってなんなの?好みでよくね?


  5. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 19:22:32
    ある程度の知識もないのに批判するなんて「俺は馬鹿です」って言ってるのも同然だな
    なんにでも言えることだな


  6. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:25:08
    以下マジレスの嵐


  7. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:26:12
    >>4に突っ込んだら負け


  8. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:26:15
    小学生ほいほいwwwww
    周りに合わせてるだけという人間心理を理解している俺カコイイwww


  9. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:31:07
    最初に見た偉い人が「うはwwwきめぇーww^^;」って言ってればピカソの絵は残らなかったんじゃないだろうか、
    と俺は思う


  10. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:31:12
    俺は凄いと思うけどな
    二つのモチーフを一つの物体にしたり、子供の落書きの様に一見デタラメだけど、ハッキリ強い線で描くことでそれまでの描き方以上に深くて分かりやすいメッセージを表現してる点とか
    まあ俺ド素人だけど


  11. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:33:15
    実物見に行けばいい


  12. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:33:38
    後半ピカソまったく関係ないな


  13. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:35:21
    ピカソの絵はまあまあ凄いけど値段が安ければゴミだと思うね。


  14. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:35:35
    ピカソは自分の本名間違えずに言えるのだろうか


  15. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:36:56
    何でもかんでも批判するのやめろよ


  16. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:37:47
    ねーねー。
    キュビズムって知ってるかい、君達。


  17. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:38:43
    一つの絵の一つの顔に、
    左右で歓喜と悲哀の表情を描く。
    天才だろ。


  18. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:39:53
    米5
    それすげぇ分かるわ。
    認識ができてない、特に“正しく”認識できてないのに正しく評価できるわけないんだよな。
    芸術はどう認識するかが人それぞれで曖昧だから、まさに好みの問題だし、合わない奴がいて当たり前なんだけど。
    ちなみに>>131の絵はあまり綺麗に写ってないけど、実物はもっと凄い迫力なんだよな。
    あれ見てピカソの父親が筆折った(引退した)とか。
    そりゃ本物の天才目の前にしたらやる気なくすよな。
    で、そんな天才があれだけのモノ描けるのに、あえてそれを崩してトンデモない表現法を編み出したってのが芸術家として凄いトコ。
    そしてそれがただの落書き風ってんじゃなく、ちゃんと緻密に計算されてて一種の造形美になってるのが作品として凄いトコ。
    自分が理解できないからって嫌いになるどころか、それが“間違ってる”みたいに言うってのはどうよ。


  19. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:42:13
    美術ってそれまでの時代の流れとか
    結構重要だったりするんだけどな


  20. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 19:44:07
    確かに一度見たら忘れないよなあれ。絵は全然関わった事ないけど、芸術関係って強烈なインパクトって大事だと思う
    下地がしっかりして実力あるからこそだとも思うけどね~


  21. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:44:21
    写実にある程度慣れてしまう(飽きる)と、それを元に、
    写実にできない形、色、主張を自然と求めるんじゃないのかな。
    デフォルメしたり誇張したり、含みを持たせたりとかして。


  22. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 19:44:46
    14歳であれだからなあ・・・父親が筆をとるのやめたのも理解できる
    具体的なすごさを説明するにはやっぱ専門の知識を学んでないと無理なのかなあ?


  23. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:45:16
    子供抱っこの絵は
    ブーグロー??


  24. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:47:40
    俺のレス切られとる


  25. 名前:名もなき名無し 投稿日:2008/10/20(月) 19:48:19
    キュビズムの流れは現代で極自然的に受け入れられてるから凄いと思います
    けどピカソの本質はそんな体系的なものじゃなく
    絵を見る人そのものの側にシュールレアリスムを無意識的に喚起させているから凄いんだと思います
    まる


  26. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:51:27
    ピカソって絵めっちゃうめーぞ
    >>131みたいなのもそうだけど
    ゲルニカも配置が絶妙
    絵はうまい下手でくくっちゃいけないね


  27. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:53:26
    ビエラにピカソの絵が写ってても
    実際もう区別つかないと思うんだけど
    なんかすごいすごい言われてるピカソの絵と区別つかないんだからビエラすごいね


  28. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 19:55:47
    極めすぎたら一般人にはわからなくなる。


  29. 名前:   投稿日:2008/10/20(月) 19:59:36
    鈍感というか想像力が貧相だから言葉で理解したいんだろうけど、
    ピカソを言葉で理解しようとしたら
    ある程度知識がないとダメだと思う。
    キュビズム理解不能とか言ってたらシュルレアリスムとかダダとかどうすんだ


  30. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 20:02:13
    答えに詰まったら「マジレスかよw」って流れ最近多いなー


  31. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:02:42
    ビエラw


  32. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:07:29
    なんでネタスレで議論してんだよwww
    米欄にまで出張しなくていいからwwwww


  33. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 20:08:38
    人間の体は足りない物を欲するようにできている。ミネラルが足りなければ塩を美味しく感じるし、水分が足りなければ水を美味しく感じるように。
    絵画も見る人の心の足りないものを埋めてくれる。荒んだ心であれば穏やかな絵で感動するかもしれないし、愛に飢えていればそれに合った絵がある。
    ピカソの絵も心の欠乏を埋めるような何かがあるのだと思う。魅力を感じない人は彼の絵を心が必要としていないだけだから、恥ずかしがる必要も無いし無理に素晴らしさを感じようとする必要も無い。
    ただ、それ以前にピカソの絵と同じような感じ方をできる絵が存在していなかったから評価が高いんだろうね。


  34. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:12:49
    三次元のものをを二次元で平面的に書き直したとこがすごいんだろ


  35. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:12:49
    アニメ絵と芸術画を一緒に語れる脳が凄いな。
    100均のお椀と漆を何十にも塗り重ねた人間国宝作のお椀比べて色も形も一緒だから100均のがスゲーっていってるようなもんだろ。
    俺には芸術語るほどの目も頭も持ってないからピカソの絵自体がどんなに凄いのかはわからないけど。


  36. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:13:54
    とりあえずすごい言ってるやつもアンチも五十歩百歩
    見た目が綺麗=芸術ではないと思うぞ


  37. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 20:13:56
    ネタと思って開いたらまさかのマジでしたwww
    まず「絵が上手い」=「写真のように描く」
    って考えがおかしい気がするんだよ。
    そこを考えればピカソは半端ないと思うぞ。
    「ゲルニカ」を一回本気でよ~く見てみろ。
    いろいろ話が隠されて描かれているから。


  38. 名前:名無し 投稿日:2008/10/20(月) 20:14:09
    絵の好みはあるかもしれないけど
    京アニとの比較はないわwwwwwww
    うまい下手はちょっと分からないし
    芸術家についての知識もないけど、
    これだけは俺にも言える
    ゲルニカは一度見たら忘れられない


  39. 名前:   投稿日:2008/10/20(月) 20:14:14
    ネタだとしてもセンスのないな
    だからマジレスされちゃうんだよ


  40. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:15:24
    ネタにされた時点でピカソの勝ちw


  41. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:15:54
    >>1は釣りのつもりかもしれんが、はなから理解する気が無いならスレたてんなよ
    うざいから


  42. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 20:16:25
    好みと形でしか絵を判断出来ないのはキモヲタ。
    絵柄で選ぶ。
    現実と鮮明に似てたり、綺麗な線だったほうが「旨い」と言う判断基準。
    旨いの判断基準が違うよな。
    あと、理由なしに惹かれる絵とか気迫感じる絵、観た瞬間恐怖する絵って、
    ほんとになんか篭ってんじゃないかと思って、説明出来ないのに好きだったりする。


  43. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:17:11
    別にすごいすごくないなんざ個人の感性の決めることだからよくねw
    でもピカソすごいって言ってる奴に100年後ようやく認められた物見せてもわかんねえんだろうし、全く知識ない俺からすればピエロにしかみえん。


  44. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:17:16
    ピカソが描けば落書きだって名作
    ブランドと一緒でグッチだからイイ的な考え


  45. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:19:00
    >>136みたいのが一番の違いがわかる自分カッコいいクン


  46. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:19:43
    説明しなくてもキュビズムって言えばいいのに、このスレ優しいな


  47. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 20:19:45
    ピカソは正面から見た顔と横から見た顔を同時に描いてる
    パッと見どう見ても作画崩壊だけど、顔のある一部を
    指で隠すと正面に見える
    また別の場所を指で隠すと横顔に見える
    泣く女なんかはわかりやすいと思う
    そうやって指で隠しながら見るのは結構楽しかった
    ピカソにあんまり興味ない人にはそういう見方をすすめたい
    興味ない俺でも楽しめたから


  48. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:21:27
    芸術理解しないならだまってればいいのに
    アホ自慢もここまでくると芸術だなwww


  49. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:23:11
    正直ピカソが凄いかどうかはわからん
    だが小学生でも描けるとか言ってマネして描こうとしても
    絶対に描けないだろうなとは思う


  50. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 20:23:32
    何このバカスレwwwww
    ピカソって四歳にして馬の輪郭とかを立体的に
    書けて、プロの芸術家と同じぐらいの腕を持ってたんだよ。
    そんな作画崩壊とか言ってるけど、
    綺麗だのなんて既に通り越して凡人には
    分からないところに到達しちゃってるからね。


  51. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 20:25:07
    米44
    まあ、習作だの書きかけのスケッチだのに何百万何千万の値がつくけどね・・・。
    でも、高いから名作だというわけでもないわけで。


  52. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:25:32
    じゃあ、マンガ画ってキュビスムの一種なんじゃね?あんな目のでかい人間いたら怖いだろ。ふつー
    アレも人間らしさや自然さを追求してたらそうなったんだろ?


  53. 名前:偏差値774からの浪人 投稿日:2008/10/20(月) 20:26:23
    お前らキュビズムとかでググッてみろ。


  54. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:27:00
    ある作品を自分なりに理解できたら素晴らしいことだし、理解できなかったら多分その作品に縁がなかったってことじゃないかな。んで、はなから理解する気のない奴は論外でしょ。


  55. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:28:09
    美術史的に凄い画家→今までになかった作品、同時代の他の作品と一線を画する作品を描き、当時はもちろん後世の画家に多大な影響を及ぼすような画家。
    芸術的に凄い画家→人それぞれ。
    どっちにしろある程度主観的なものだと思う。
    ところで、ピカソと一口に言っても青の時代からキュビズム、晩年の子供の落書きのような絵まで様々なので、ある時期の画がダメだから全部ダメっていうのはちょっと乱暴かと。


  56. 名前:名無しって人だったらしーよ昔は 投稿日:2008/10/20(月) 20:28:20
    あれ絶対
    「暇だったから書いてみたらあら
    不思議~なんかスゴクネ?」みたいな
    きっかけでやってみちゃいました~的な
    モノだろww


  57. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:28:40
    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:42:27.73 ID:Sa4pLRmM0
    京アニを見習いなさい
    22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:53:17.65 ID:Sa4pLRmM0
    >>20
    後年の芸術家に強い影響を与えているって点だけでも凄い

    25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:58:24.69 ID:Sa4pLRmM0
    凄くないって思うなら具体的にどこが凄くないのか言ってみろよ
    なんとなくピカソは凄くないって言ってりゃ通だと思ってるアホは寒い


  58. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:29:15
    理解できないのは教養が無いからとかいってるのはスノビズムの典型


  59. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:30:02
    ピカソがヒソカに見えて
    また冨樫か、と思った


  60. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:30:38
    「ムンクの叫び」は作品名ではない。
    ムンクという画家が書いた「叫び」という絵の意味。


  61. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:32:03
    絵画も小説も突き詰めればそこに価値はない。
    とことんまで意味を還元して残るのは、「存在」という万象一切の共通項。
    故に100年もの間存在し続けている時点で既に価値あるものなのだよ。
    まあ平たく言えば、100年経っても存在を忘れ去られてないピカソはすごいって話。
    現にお前等は今、100年前・しかもほとんど地球の裏側の国のオッサンを話題にしてんだぜ?
    すごいと思わないの?


  62. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 20:32:18
    これネタスレだと思ったのになぁ
    京アニとか書いちゃうから荒れるんだよ


  63. 名前:humu 投稿日:2008/10/20(月) 20:33:10
    まぁ・・・あれだな自分がすごいと思ったたらそれが芸術でコンナノチガウヤイって思ったら違うってもんなんじゃね?周りの意見に流されて「しげぇ!」ってのは屑だとおもうが


  64. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:33:49
    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:42:27.73 ID:Sa4pLRmM0
    京アニを見習いなさい
    22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:53:17.65 ID:Sa4pLRmM0
    >>20
    後年の芸術家に強い影響を与えているって点だけでも凄い
    25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/18(土) 14:58:24.69 ID:Sa4pLRmM0
    凄くないって思うなら具体的にどこが凄くないのか言ってみろよ
    なんとなくピカソは凄くないって言ってりゃ通だと思ってるアホは寒い


  65. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:36:08
    凄いと思ってる奴も凄くないと思ってる奴も
    なんでわざわざ他人にそれを言うの?
    なんで反論されたら頑なに否定するの?
    価値観を押し付けるだけなら何も言うなよ。


  66. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:36:12
    こういうときこそ普段無駄なことばっか学んでる芸大生がなんか語れや


  67. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:37:05
    >じゃあ、マンガ画ってキュビスムの一種なんじゃね?あんな目のでかい人間いたら怖いだろ。ふつー
    かわいさを追求したらそうなったんだと思う
    鼻を描かないのが多いのもそう
    人間は目と口だけあれば顔って判断できるそうだからね


  68. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:38:48
    お前らみたいな屑とは違う偉い人たちがすごいって言ってんだからすごいんだよ、屑共


  69. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 20:38:57
    ガキの頃、興味無いピカソ展に親に連れて行かれた
    面倒だった筈なのに、いつの間にかゲルニカのレプリカの前で動けなくなった自分。
    あの時の感情を絵にできる感性があれば、俺も芸術家になれたかもしれないと思う


  70. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:39:49
    作品数が気持ち悪いくらい多い
    あとは知らん


  71. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 20:39:58
    金持ちが有名画家の絵を高い金で買うのは
    絵そのものためじゃない。
    その絵を描いた画家の苦悩に満ちた人生を
    想像して、それを酒の肴にする為。
    ってじっちゃんがいってた。


  72. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:40:09
    昔はなぁ 絵とか興味ないし下らんとか思ってたけど
    20くらいになったら絵もいいなって思ってきた
    絵が凄いどうこうじゃなくて絵っていいよね
    お寺めぐりとかもそうだけど


  73. 名前:    投稿日:2008/10/20(月) 20:40:47
    形而上学的な芸術じゃなくて精神表現の追及でしょ?
    でも私はピカソは嫌いです。ベラスケス、フラゴナールといった写実自然体が好きです。


  74. 名前:名無し超速報! 投稿日:2008/10/20(月) 20:41:35
    作画崩壊をあえて意図した結果、芸術として成立させた所が凄い
    あと、美術学校入学前にすでにプロの技量を越えていた所が凄い


  75. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:42:54
    何でこんなにマジレスばっかなの? 死ぬの?


  76. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 20:43:25
    >「いや…それを描いたのは君達だよ。」と答えたという。
    上手い返しとは思わないけど
    ≫1の冗談にここまで熱くなるお前ら・・・・いい奴らだな!!
    ネット、止めろよ


  77. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:43:52
    ピカソの絵はあんなんだけど、適当に描いてるわけじゃないのは分かる
    一度ゲルニカ見てみろ。細かく描かれてる


  78. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:47:04
    ゲルニカを見たときの感動とグロ画像を見たときの感動は似ている


  79. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:47:17
    ※62
    出さなくても大して変わらなかったと思うが。


  80. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:47:57
    ピカソの絵が落書きレベルだとか思う奴は紙と鉛筆用意して模写してみるといい
    自分とピカソのバランス感覚の差に慄くだろうよ


  81. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:48:02
    実際のところ金持ちの金券みたいな扱いだから
    絵だけでウン億円の相当の絵と言う訳ではないんだ、残念ながらな。


  82. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:48:50
    ゲルニカはおっぱいが気になって仕方ない


  83. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:49:24
    ゲルニカは確かに凄いと思う
    でも他の絵はよくわからん


  84. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:49:34
    1890年代頃にカメラが登場して、そのまま書き写すことに
    意味がなくなったからキュビズムが生まれたんだろ?
    実際描いてる人から視たらわかるんじゃね?
    自分も描き始めてからは視方かわったよ
    この人すごいなーって思ったよ


  85. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:49:51
    ピカソってかなりの女好きだったんだろ?捨てた女ですら自分のことを一生忘れられないようにしなきゃ気が済まないとかなんとか
    とにかくアッチの方も凄かったんだろ


  86. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:53:30
    ピカソを音楽界で例えると誰になるの?マイルス・デイビス、レノン=マッカートニー、グレン・グールド?
    キュビズムって、映画界だとヌーベルバーグやアメリカンニューシネマみたいな感じ?


  87. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:56:11
    初期のピカソはすごい躍動感で圧倒される。まさに神童
    後期は理解できない


  88. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:56:53
    ゲルニカをはじめて見たときはなんか途轍もない悪寒見ないなのは感じた。
    芸術とかわかんねー俺にそう思わせただけですげー


  89. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 20:59:55
    違いが分かる俺カッコイイ、と指摘する君カッコイイ


  90. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:00:18
    村上隆はなんかムカつく


  91. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:02:11
    というか。ピカソの絵を見て評価した奴が凄いよ。
    俺にはそんな責任を負えない。
    どんなに凄かろうが、評価する奴がいなければ、駄作。


  92. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:03:42
    ゲルニカってめちゃくちゃでかいんだよな
    写真じゃなくて実物見てみたい


  93. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:04:05
    ピカソは写実を20歳余りで極めていたからな
    そういった意味でもキュビズムは新たな段階だった


  94. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:07:04
    なんつーか、ケータイ小説で涙する女子高生が、古典文学のどこが面白いのかと笑い飛ばすのとよく似てそうだな


  95. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 21:07:34
    ※86
    オウテカかリチャードあたりじゃね
    untiltedとかアルバム全体通して聞く人によってはただのノイズ


  96. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 21:07:57
    このスレ見てピカソ理解した気になったけど
    改めてゲルニカ見てきたらやっぱ理解できなかった
    なんか奇形みたいで・・・


  97. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:08:09
    ピカソは「あなたの絵は理解できない」って言ってきた婦人に対して「あなたは木の枝に止まっている小鳥でさえ理解しようとするのですか」って言ったそうな・・・


  98. 名前:名無しでいいよ 投稿日:2008/10/20(月) 21:08:36
    >>米7
    つっこみてぇw
    >>4おもしろすぎw


  99. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:11:41
    ローズ・イン・タイドランドはおすすめ
    まさに幼児の夢


  100. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:11:56
    絵で飯食ってる者だけど、絵に限らず芸術系は
    最終的に好き嫌いが評価基準でいいと思うよ。
    とりあえず、技術面のみで作品を評価しようとする奴は死ね。


  101. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 21:12:05
    俺も始めはわかんなかった、まぁ今も正直わかんないが
    ただ、調べていった時に遠近法を使ってないっ点に驚いた
    絵画なのになぁ、よくンなもん描こうなんて思ったよな


  102. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:14:31
    芸術って俺には理解できねえwwwwと思ったらそこまでなんだろ
    それと違う評価の奴に自分の感性押し付ける奴は、凄いと思ってようが凄くないと思ってようがただのアホ


  103. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:18:18
    印象派と写実の関係は何処に


  104. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:22:55
    批判してるやつの方が厨な気がする


  105. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:25:11
    >>4
    すげぇ突っ込みたい・・・。


  106. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 21:25:24
    まず「上手い絵」の定義が
    「写実的でリアルなものだけ」が上手いと認識してる連中には一生理解は出来んだろ。
    そういう奴は中世の絵画とかを素直にオススメしとく。
    ようするに
    「別に写真あるのにわざわざ写真みたく描いてもつまんねぇじゃん」
    ってのがシュールレアリズムだのキュビズムの根底だ。
    現実的にありえなく、なおかつメッセージが伝わる絵を目指してんだよな。
    ある意味、マンガと劇画の闘争に近い気もする。


  107. 名前:ななし 投稿日:2008/10/20(月) 21:26:30
    >>1はネタで書いただけだろうに・・・


  108. 名前:    投稿日:2008/10/20(月) 21:27:42
    つまり、ピカソは芸術界において、日本で言えばヲタ向けの萌えアニメに位置するわけだな。
    作画崩壊じゃないから恥ずかしくないもん、みたいな。


  109. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:28:10
    結局>>57が全てじゃないのかと
    感性にクるもんならいくら御託並べてもな


  110. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:30:35
    芸術とアニメの絵は全く別物だろ?
    そもそも芸術は見る人によって全く評価が違うんじゃないのかな。
    俺にはピカソの絵は否定的な意味はなしに良くはわからんけどね。


  111. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:31:14
    凄さっていうのは当人当人じゃないとわかんねえだろーが
    ひとが凄いって言ってるのを馬鹿にするほど滑稽なもんはねーわな
    まあその凄さを共感しようと強要してくる
    奴も滑稽だわ
    芸術目指したことないやつが批判するもんじゃねーやい


  112. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:31:14
    デッサンが狂っていないというレスが無いのに驚愕


  113. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:34:51
    まぁ…どこがすごいと思うか挙げてみろと言われたから
    挙げてるだけで、押しつけてはないんだけどねw
    まぁ絵の勉強してる人は、勉強してる内に
    だんだん凄さが分かってきたとは言ってたけどね。


  114. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 21:43:02
    ネタスレにしてくれよ


  115. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 21:49:47
    ピカソの6歳の頃のスケッチを見て
    度肝を抜いた
    大学生レベルですよ
    なるほど天才っているんだと思ったよ。


  116. 名前:名無し超速報! 投稿日:2008/10/20(月) 21:49:53
    キュビスム、多点透視法を知らずに書いてる奴なんているのか?ゲハ板と同じノリなんだろ?


  117. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:52:38
    これは否定してるほうがガキっぽいネタスレだったな


  118. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:53:04
    >>4につっこみてぇwwwwwww


  119. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 21:54:04
    ピカソと言えばキュビズムで有名な画家だけど20代前半までは普通に描いてたんだよな
    とりあえず>>20みたいなヤツは何言っても聞く耳持たないんだろうな。最も言ってくれる人なんていなさそうだけど


  120. 名前: 知の歴史 投稿日:2008/10/20(月) 21:58:14
    スレの話から総合すると、無駄が全く無い無駄と言うのが一種の芸術の境地といえるな。人間は不完全な存在だからこそ辿り着く場所は完全性のある不完全か不完全性の残る完全の再現の二択でしかない。人の美意識は一般的に完全性そのものに意識が行くので科学的発展的な見地では前者が評価され、芸術的な見地では後者が評価される。不完全性というもの自体に一種の価値を見出すことが、人間らしさ、と言える行為かもしれないな。


  121. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:09:16
    理屈もある程度必要だが理屈だけでなんでも解釈できるわけがないし、それが可能だと思ってる奴も大概アホ
    こと芸術の分野に至っては絵に限らず感性の比重が大きい
    いくら理屈こねても具体的な部分を挙げてもそれを実感できる感性が伴わないと全く意味がないしそれが言葉で伝わる限界だろうに
    芸術分野を言葉だけで語りきることなんて不可能だし馬鹿げてる
    凄いと思える奴は思えるだろうし、思えない奴はどんな意見聞いたって無理だな
    重要なのは別に理解できなくてもそれが劣っているという意味ではないし、理解できるから特別優れているという意味でない、ってこと


  122. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:12:50
    芸術における理屈ってのは感性を補完するものだからな
    何かしら感じ取れる感性があって初めて理屈が活きてくる
    逆に何も感じ取る事ができなければ、いくら説明を聞いても「ふーん」で終わる


  123. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:13:07
    >4で吹いた


  124. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:13:35
    小さい頃に絵が上手かったてのは作品に
    対する本質的な評価じゃないと思うけどな。
    ま、個人的にはピカソより現代芸術のほうがさっぱり分からんw


  125. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:15:17
    アニメ絵に慣れてるからそうみえるわけであって、
    芸術に深く関わってる人は常人とは感覚が異なるでFA
    それを否定するのは、
    「三角関数なんて社会に出たら使わないだろwwwwwww」
    といってるガキと一緒


  126. 名前:   投稿日:2008/10/20(月) 22:16:52
    どうも19世紀中葉以降の芸術は性に合わんな
    単なる写実じゃ面白みがないというのは同意できるが


  127. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 22:17:08
    美の巨人でピカソを見てこいとしか言いようがない
    感性の問題もあるが


  128. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:21:34
    美術には詳しくないが、「美術史的にすごい」っていうのと「絵的にすごい」っていうのは別物だと思う。
    前者は知識・見聞を用いて観たときの感想、後者は個々人の好みとフィーリング。
    「フィーリングwwスイーツ(笑)」って言うのも、「だからこの絵自体の芸術的価値はどこにあるのよ?」って言う問いも、どっちも極端な考え方だよ。
    美術史的見方、個人の感性、両方をたくさんの作品を見たり勉強したりして育てて、総合的に作品を鑑賞しないと、ぜんぜん浅い評価しか下せない。
    それだったら別に美術史とか気にしないで、分からないものはほっておいて、ピカソがつまらないならつまらないって言えばいいってなっちゃうよね。
    自分もいまわりとそうなってる。
    漫画やアニメくらいしか面白い絵がないって思うし。
    でもピカソはナマでみると線の引き方が思い切りがよくて気持ちがいいよね~。


  129. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:23:34
    米14
    パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ネポムセノ・
    マリア・デロス・レメディオス・クリスピン・クリスピニアーノ・デ・ラ・
    サンテシマ・トリニダット・ルイス・イ・ピカソ


  130. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 22:37:32
    最初のほうでキモいくらい批判してる奴いたけど彼はきちんとした知識があった上で言ってるのかね? ちゃんと説明しても理解できなさそうw
    芸術なんだから好き嫌いはあって当然だろうに


  131. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/20(月) 22:47:29
    作画崩壊とか言うの気持ち悪いから本当にやめてほしい


  132. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 22:58:23
    こないだ美術館に行ったのさ。ま、俺はぜんぜん芸術の知識も才能も経験もないんだけどな。なんとなく静かな建物で時間をつぶしたいと思っただけ。
    で、そこの美術館は年代ごとに作品を並べてて、古代から中世、現代って感じで見ていたんだけど、明らかに描写技術の向上が素人の俺にもわかるんだわ。まあ、宗教画が多いんだけど明らかにキリストさんの顔が漫画みたいな顔から写真みたいな顔に変わってんの。
    で、近代になるとホントに写真みたいな絵で結構俺感動したのよ。俺にも絵を見て感動できるんだって、ちょっとうれしかったんだわ。
    で、現代画。はぁ?なんすかこれ?ぽかーんだよ。
    なんか馬鹿みたいな絵ばっか。
    「芸術を愚弄してんの?」ってのが俺の正直な感想。
    たとえばピカソが描写技術を極めてその先の世界に達したのが崩壊した絵だというのはわかるが、じゃあ何で現代画は全部崩壊してんの?そんな絵は極めきった一部の天才だけに許される領域だろ?それにそれを正当に評価できるのは描いた本人だけだろ?
    そろいもそろってわけのわからん絵描きやがって!!あほか? 
    あんな絵描くやつも、それについてすばらしいとか言ってるやつもみんな死ねば?


  133. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 23:02:25
    またピカソスレか…
    もうパート化してるな


  134. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 23:06:01
    ディック・ブルーナがピカソの影響を受けてるのを知らない人は多い。
    ピカソが彼を絶賛してたことも。


  135. 名前:  投稿日:2008/10/20(月) 23:09:57
    有名な絵があんなに高いのはただ単に金持ちの税金対策だよ
    芸術なんて所詮そんなもん


  136. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 23:17:10
    ピカソの十代の銀筆自画像デッサンとか
    超うめーじゃん。写実的に描くのは
    案外長く続けてれば誰でもできるけど
    抽象的に表現するのが難しいんだろう。きっと


  137. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 23:24:24
    正直写実的な絵が凄いと思う奴は写真を見てればいい
    だから俺は写真を見る


  138. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/20(月) 23:45:57
    もうこのスレ飽きたってば
    「別に凄くねーしww何これwww」
    「みんな雰囲気で凄いって言ってるだけだよな」
    「いやこれすげえんだよ、何かわかる」
    「ピカソって実は絵超巧いんだぜ(キリッ)」
    「ピカソは凄いって通ぶんな」
    「ピカソは別に凄くないって通ぶんな」
    毎回毎回同じ事しか言えないんだね
    コピペブログで見たこと書いてるだけだもんね


  139. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 00:06:51
    どういう所が凄いのか具体的に説明できないといけないのか。芸術はそういう物じゃないと思う。
    凄さなんてどうでもいい。
    見る人が、いいと思うか、悪いと思うか。
    いいものはいいんだからしょうがない。その絵に魅力を感じない人に、その魅力を伝えるのは難しいし、無意味だと思う。


  140. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 00:13:31
    ピカソって音楽でいえばプログレみたいなもんじゃないの?
    なんか技術的にはすごいことは分かるけど、なんだかよく分からない。
    ファンには2種類いて、色々な音楽を聴いた上でのマニアか、
    とりあえず分かっている振りをしているなんちゃってファン。


  141. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 00:22:35
    頭で理解しようとすれば、キュビズムだのなんだのといった技法の話で説明できるが。
    芸術なんだし「なんとなく」でいいと思う。
    心に響けば勝ち。


  142. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 00:41:23
    分かんない、興味ない奴は別にそのままでいいだろうけど無知自慢だけはやめたほうがいい


  143. 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 00:41:44
    アカデミズムなんて写真撮ればいい話だろ
    ピカソを語るにはマルセル・デュシャンあたりから勉強すればおk
    個人的に神配色で大好きだ
    つかお前らピカソに嫉妬してんじゃねーよ
    ドラマールがいくら美人だからって…


  144. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 00:44:33
    あ、あれー?絵が生きとるやん


  145. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 00:44:52
    いつからVIPはこんなマジレスばっかになったの?


  146. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 01:01:02
    ピカソよりラッセンの絵を見てるの方が色々考えさせられるのは俺だけか


  147. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 01:03:57
    マジレスするときはしたらいいじゃない みつを


  148. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 01:09:59
    ピカソがすごいのは、平面に3次元を押しつぶして書いたような手法のエポックメイキングのすごさってことなのかしら。
    ぶっちゃけ、100%の人間に理解されるような芸術なんて、この世に1つしか存在しないと思うけどね。
    宇宙の営みそのものさ。


  149. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 01:13:50
    ※61
    もっと突き詰めると「存在」すら意味がない。
    未来の人間に影響を与えたからって、それが何なんだ?


  150. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 01:26:19
    絵を描くのが好きだけど、ピカソのような絵は描こうと思っても描けない。
    写実的な絵だったら完璧じゃないけど描ける。
    大人になると技術は得られるけど発想力、自由度のようなものが衰える。
    子供は技術は無いけど発想力、自由度がある。
    ピカソは技術と発想力の両方を兼ね備えてるんじゃないかなと思う。


  151. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 01:27:07
    米121と122で結論出てるじゃん
    米149
    それ言ったらおまいが生きてても意味がないという理屈と同じレベルになるからそこまで掘り下げる意味すらない
    個人単位で見ると意味がない事なんてない


  152. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 01:36:02
    何が凄いって一言で言やあインパクトが凄い。
    よくわかんないけど芸術なんて理屈じゃないんじゃねーの。


  153. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 01:36:41
    これだけマジレスされりゃピカソも願ったり叶ったりだな。
    議論されるってことは人と違うことを堂々とやったという事。
    知りもしないのにとりあえず批判するのだけは
    厨二丸出しだからやめた方がいいと思う。


  154. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 02:07:11
    どーでもいいけどなんでおまえらって米欄でスレの続きやろうとすんの?


  155. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 02:33:32
    とりあえず、ゲルニカしろ、モナリザにしろ、有名絵画に限って理解者がこんなにわんさか出てくるのはおかしい。
    権威主義が雪だるま式に肥大化して、ある意味不当に価値を吊り上げられてる。
    芸術とデザインの違いは自分が投影されてるかだし、鑑賞についても一緒。
    芸術作品を見て感動するのは作者が投影した自分と鑑賞者が投影した自分が共鳴してるから。まあ一方通行もあるけど。
    歴史や作者のプロフィールや技法なんかは芸術学的な、他人と価値を共有する鑑賞法で、感動するってのはもっとプライベートなことだと思う。
    もちろん目を肥やすにはそういうの調べてみるのもいいけど、あくまでそれは方法で、それ自体が価値ではないと思う。


  156. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 02:41:14
    お前ら馬鹿だな 逆だよ逆
    作画崩壊が芸術なんだよ


  157. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 03:34:39
    俺には芸術は一生分からないな
    だから批判も賞賛もできないし、しない


  158. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 03:47:25
    なんというか、ピカソの絵には、上手い下手を超えた、引寄せられる「何か」があるんだ。ただただ写実的な絵を見ても感じる事のない何かが。それが何なのかよくわからんが。
    これが「理屈ではない芸術」なんだろうか。


  159. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 03:53:06
    こないだルーブル美術館に行ってきたけど、ピカソの絵があったのよ。
    おんなじ構図でアレンジの違うセックスしてる絵を五枚ぐらい書いてたな。
    単なる変態だと思った。


  160. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 04:03:46
    今週はマスオさんがピカソになってたな


  161. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 04:06:11
    新作アニメとかちんこまんこ以外のネタは
    分からないだろ2ch見る人には。
    意味分かってないんだからマジレスも糞も無いよ。


  162. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 05:35:02
    ゲルニカの絵の迫力は凄いと思った。てかピカソはそれしかしらねw


  163. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 06:40:53
    >>73は違いの分かる俺かっこいいが言いたかったんですね


  164. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 06:52:31
    子供のような絵と、描ける人がくずした絵は全然違うとマジレス。
    それにお前らだっていたるやのいじの絵をありがたがってるじゃないか。


  165. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 08:03:16
    凄いって思わせるところがピカソの絵の凄いところなんじゃないの


  166. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 08:40:58
    まあ、こと「芸術」と名の付くものは、
    まったく知識のない人間に「何処がすごいの?」って聞かれて
    3行でその凄さを説明するのは至難。
    1時間くらい説明して、聞き手に「理解しようとする好意」があって初めて伝わるカンジ。


  167. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 08:46:30
    じゃあお前ピカソよr


  168. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 09:09:34
    誰か138の詳細教えて下され


  169. 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 09:26:46
    好きなら買う
    それが美術品ってもんです


  170. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 10:10:37
    ID:yHPXKxbbO
    ヒール役乙


  171. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 10:25:20
    初めて「字余り」をした人くらいすごい。


  172. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 10:34:13
    芸術の知識はあんまりないんだけど。
    写実じゃなく、自分の内面絵に描き出すって恐くない?
    単純に。


  173. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 11:01:46
    すごいのかどうかは知らん
    ただ、
    スレの後半に出てるふつうに上手い絵はすぐ忘れるが、
    ピカソの絵は一回見れば死ぬまで憶えてられるのは確か
    こうして時々話題になるのもその証拠だろ


  174. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 11:28:28
    ピカソの凄さを上げるなら、「4次元から見た3次元」が
    ちょうどピカソのキュビズムにそっくりになるんだよ。
    多方面が一気に見える状態。
    彼の脳は次元を超えていたんだろうか。
    科学の例えで応用されるくらいの芸術なんだろうね。


  175. 名前:             投稿日:2008/10/21(火) 11:37:31
    美術史知らないと価値を認識できないだろうな。
    数論知らない奴がフェルマーの最終定理解けたからなんなの?って言ってるのと同じだ。


  176. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 11:53:56
    俺らみたいな凡人には真の芸術なんて理解出来ないもんよ
    ただ、「これはスゴいな」って言う意見を「どこがだよw」と排他し、尚且つ自分でそれを見つけようとしないなんて下の下だろ
    ピカソは歴史込みで凄いっては少し調べれば分かるだろ。
    とりあえず>>20はガチでキモい


  177. 名前:  投稿日:2008/10/21(火) 12:22:53
    芸術も理解出来ないし
    ピカソの絵に対する印象は"下手だけどなんか売れた絵"程度のものでした
    しかし、このスレを見たあとに
    側面と正面から見た顔を同時に描いた技法について書かれていて初めて成程!と思いました
    相も変わらず上手い絵だとは思わないけれど、一つ勉強になりました


  178. 名前:  投稿日:2008/10/21(火) 13:08:31
    あー俺もピカソの絵は子供の頃のやつの方が好きだな
    キュービズムにいっちゃってからは正直好きでないわ
    14歳の頃の絵しかないけどそれ以前もちびる程上手いよ


  179. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 13:12:33
    絵をみて知った風にどうこういうのは無粋な話だと思うけど
    以前ピカソのDVDを見たときに
    あんな絵でももの凄く考えて、修正して試行錯誤しながら描いているピカソはめちゃめちゃ楽しそうだった。


  180. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 13:39:45
    芸術は好みじゃねーよ。感動するしないでもねーよ。
    芸術の最低条件は、新しい表現方法であること。
    その上で感動する、うまい、時代背景なんかがでてくんだよ。
    形、色、コンセプト、モチーフ、題、技術、何でもいいけど新しい表現方法じゃないとだめ。
    当時、芸術ではないはずだったデュシャンの『泉』が今芸術と評価されていることがいい例。
    そしてローズ・イン・タイランドの子役のかわいさは異常。小悪魔すぎてやばい。


  181. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 13:49:20
    肯定したら叩かれ否定しても叩かれ


  182. 名前:   投稿日:2008/10/21(火) 14:13:42
    途中の絵すげー。
    ネタじゃなく完全に実写じゃん。


  183. 名前:名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 14:30:59
    ※9
    おいおい、ゴッホは生きてる間は評価されなかったんだぜ


  184. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 15:32:00
    どう凄いか説明しろとか言ってる奴は馬鹿だな。
    言葉で説明出来ないもんを伝えるからこそ
    絵や音楽ってのは存在価値があんだよ。
    勿論視覚や聴覚のみならず、味も匂いも痛みも触感も
    口で全てを伝え切るのは不可能だし。
    そんな事に口での説明を求めた挙句
    「できねーの?ww」とか言ってる奴みるともうね。


  185. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 16:31:54
    >>4
    ムンクの叫び、という絵のタイトルではなく、エドヴァルド・ムンクが描いた、叫び、という絵。
    蛇足失礼。


  186. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 16:34:23
    予想通りのバカ※欄でした^^


  187. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 17:02:14
    ピカソの絵の凄さなんて俺には全く理解できねえ
    でもそれは俺が普段から芸術に触れてないだけであって
    心得のある人らには何か感じるものがあるのかもしれんね
    やっぱさ、見る側にもある程度の敷居が必要なものってあるじゃん
    ゲームで例えればRPGのサガシリーズとかな・・・
    あれは通常のRPGに飽きた人にとっては神ゲーだが、一般ユーザーはほとんど糞ゲー扱いだろう
    あと不思議のダンジョンシリーズとかもね


  188. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 17:13:00
    模写してみると意外と考えてかいてんだなって思う
    ワケワカラン絵も多いけど


  189. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 17:24:37
    批判ばっかじゃなくて
    いいイメージで見るのもたまにはいいよ


  190. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 17:27:50
    別にピカソが下手でも俺はゲルニカが好き


  191. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 17:41:56
    ブルース・リ○先生が言ってるじゃん
    考えるな、感じろって


  192. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 18:13:20
    いつまでも万人の心に残る作品がすごいと思います。


  193. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 18:59:47
    六本木でピカソ展やってるから、行けるヤツはいって来い。
    ピカソのアレは作画崩壊じゃなくて並外れた観察力の賜物だということに気付く。あの人才能だけで絵描いてるように見えて、実はメチャメチャ研究熱心だったんだぞ。
    とマジレスするオレきめぇ


  194. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/21(火) 20:35:41
    これって空気を読むスレじゃなかったんだな。
    ネタにできないほどピカソすげぇ!ってことか。 俺には分からんが


  195. 名前:    投稿日:2008/10/21(火) 20:53:39
    お前ら川端康成の小説がすげーってのは知ってるだろ
    でもラノベ読むだろ
    きちんと勉強した人じゃなきゃ価値なんかわかんねーよ
    これなんかすげーなでいいじゃん
    知ったかぶっても意味ね-じゃん


  196. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 22:03:04
    素人が適当に書いたのと絵がうまい人がわざと抽象的なものを描くのは
    一見似てるように見えてぜんぜん違う
    やっぱりうまい人が描いたほうが、基本がちゃんとできてるんだなあとわかる


  197. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 22:46:38
    今もなおキレイに風景画なんて描いてる奴は
    絵の進化を止めている人だよ
    って先生が言ってた 


  198. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 23:06:38
    理解できないものを理解しようとする人が
    教養のある人だと思う
    写実的であるほどすごいというのは、
    あまりにも単純すぎる発想じゃないか


  199. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/21(火) 23:52:19
    ピカソなんて理解できない
    萌えアニメなんて理解できない
    そんな僕は一般人^^


  200. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 04:49:47
    ゲルニカって教科書じゃ小さく載ってるけど本物はかなり大きくて迫力が半端ない。


  201. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 07:47:34
    マジレスだらけでワロタ


  202. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 07:47:34
    マジレスだらけでワロタ


  203. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 08:42:06
    マジレスすると。
    フィギアとか玩具が何十万とかで出回ってたりするだろ?それも見る人が変われば、ガラクタだ。
    絵画だって価値のわかる人が見れば、評価が変わるのさ。


  204. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 10:31:21
    近くの美術館で展示される機会があったら観に行くといいよ。
    実物みたらあまりのすごさに鳥肌が立つから。


  205. 名前:   投稿日:2008/10/22(水) 12:46:13
    この手のものは
    本物みねぇと駄目なんだよなぁ


  206. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 19:37:31
    ネタスレだと思って開いたのにマジスレでビビッた。
    芸術である以上、良くも悪くも個人の好みと言ってしまえばそれまでじゃね?と、10段階で美術3の俺が言ってみる
    ところで、>>4のムンクの叫びにはツッコまない方がいいのか…


  207. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 20:19:42
    これだからスゴイ!とか、決めてかかれるものではないよ。
    TVの外食ランキングや2chの最強議論スレじゃあるまいし。
    宗教、歴史背景、文化、思想、感情、個性、…
    歴史的な創作物ってのは、本当に色んな要因が絡むものだと思ってる。
    芸術を学びたいなら、専門知識より歴史・哲学・宗教を学んだほうが自分なりに噛み砕きやすいし、面白いと思うよ。


  208. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 21:45:00
    まあゲージュツの分からん奴らは
    イルカさんやクジラさんの版画でも
    ボッタ値で買っときなさいってこった


  209. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/10/22(水) 21:48:26
    まぁ まず実物をその眼で見てから言ったほうがいいと思うよ
    こと芸術作品なんてものは


  210. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/22(水) 22:25:52
    実際絵描こうとしたときピカソみたいな思い切った、感情をえぐってできたような絵描けないな俺
    中途半端に写実的を目指すようになる
    思ってるだけじゃなくて実際描いてみるとわかる


  211. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/23(木) 08:30:38
    俺も一応半人前の絵描きだけど、
    「芸術」ほどアテにならない言葉は無い
    芸術を評論する人間は数多いけどな、人によって評価はマチマチ
    つまり評価する人間の地位が高いほど、作品の評価も高いんだよ 一度評価を得ればもう絵師の独壇場
    例えば、幼稚園児の書いたラクガキがある
    それに世界的に有名な画家の銘を入れる
    一見、一般人には理解し難いラクガキにしか見えない
    しかし、自称芸術評論家は「新しい表現方法だ!」だの「洗礼された画法」だの賛辞を飛ばす
    名前の値段で。人間って単純だな


  212. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/23(木) 15:52:47
    ピカソとかはそこに至る経緯があるからいいとして
    わけのわからん絵に何万とか値がついて、その値段見て「すばらしい」とか言う
    このシステムが理解できない


  213. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/23(木) 19:18:27
    みんな!キュビズムじゃないよキュビスムだよ!


  214. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/23(木) 22:00:22
    49のレスにマジでキレそうになった。。
    写実がなんたるか30年考えろクソが。。


  215. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/24(金) 13:48:45
    突き詰めれば自己満足
    本人がわかってりゃいいのさ


  216. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/25(土) 23:14:54
    ピカソの絵をじっくり見てもそれほどすごいとは思わない。幼稚園が描きそうな絵にしか見えんかった。


  217. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/26(日) 00:48:55
    美術館とかで実物見たことないやつが何で批判してるのかよくわからない
    写真やらで理解できるわけないだろ


  218. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/27(月) 02:25:18
    そういえば「安価でピカソ風に描く」ってスレ見たことないな
    できる人いたらやってくれないかな


  219. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/10/28(火) 18:33:49
    あれはな、ピカソが「絵で3Dって新しくね?」って発想から、
    モノを多面体として捉えてその面の絵を展開図的に描いてるわけで、
    実は3DCGのポリゴンとテクスチャの考え方のご先祖なんだぜ。
    ただ3Dに組み上げる作業は各々が脳内でやるシステムだから
    分からない人にはまるでわかんねえんだよな。
    だから今の技術で「ピカソの絵をポリゴン化してみた」とかやったら
    結構面白い結果になると思うぜ。
    と今思いついたことを言ってみる。


  220. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/11/01(土) 18:51:52
    もういいよ俺が引用でこの議論に決着をつける
     ある婦人がピカソに、あなたの絵を買いたいのだが、あなたの絵はわからない、といった。
    するとピカソは、「あなたは小鳥を理解しようとしますか。」といったそうである。
    これは単刀直入な一種の皮肉である。
    小鳥の声は美しいのである。それは心で聞けばよいのだ。
    ピカソの絵は天衣無縫で、あたかも小鳥が歌っている美声と同じものなのである。
    それを、何が描いてある、何を描いている、で理解しようとするから美を感じることができない。


  221. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2009/05/24(日) 01:25:05
    理解するな、感じるんだ。



  222. 名前:巡回中 投稿日:2009/07/04(土) 23:15:17
    ネタスレにマジレスの嵐気持ち悪すぎる


  223. 名前:- 投稿日:2009/08/13(木) 17:09:01
    このコメントは管理者の承認待ちです


コメントを投稿する
Comment:

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fsokuvip.blog101.fc2.com/tb.php/913-7f2e38cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当ブログについて

2ちゃんねるガイド
2ちゃんねるって?
当ブログについて
ブログの説明はこちら
メール
ご意見要望はこちら

非モテSNS


リンク

・2ちゃんねる
【2ch】日刊スレッドガイド
2ちゃんねるまとめるまとめ
ムズ痒いブログ
引いた瞬間、冷めた瞬間
亀だけど
コピペ馬鹿 ~創造力の欠如~
2ちゃん競馬情報ニュース
ニュー速VIP底辺。・゚・(ノД`)・゚・。
TYPE-2
家族からのメール
2chコピペ保存道場
(゚∀゚)ゞカガクニュース隊
ああ、昔にもどりたい 
コピペ新聞
2ちゃんねるチップス
オカルト板もぐり
やる夫観察日記
芸スポまとめblog
ぬこ速
わんこと
僕的DQN
リフレクス

・ν速系
ニュース速報アワーズ
痛いニュース(ノ∀`)
Power2ch
2chスポーツニュースナビ
ニュースウォッチ2ちゃんねる
ただニュース速報
ぺぺねた。
東京エスノ
何でもありんす
痛ニュー速報!
常識的に考えた
【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
ソースあんならすぐ出せ ~ロリコンは正義~
ニュース速報++
乙女の文華社 (^-^)::
千年後の君へ
2ちゃん的韓国ニュース
うるさい黙れ(゚д゚ )
JK VIP
特設ニュースちゃんねる
ニダー速報
ニュー投
中の人
うらやましからん

・VIP系
:⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速
イミフwwwうはwwwwおkwwww
神速(´・ω・)VIP
豚速(`・∞・´)
ニュー速VIPブログ3
After
==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃
カナ速
カゼタカ2ブログch
ぷん太のにゅーす
おはようwwwお前らwwwwwwww
スチーム速報 VIP
働くモノニュース 人生VIP職人ナビwww
無題のドキュメント
のとーりあす
このごろ2ちゃんねる
ベア速
ハムスター速報 2ろぐ
クソスレドンキーノ
アルカン速報
VIPワイドガイド
ゴールデンタイムズ速報
たま速報
キラ速-KIRA☆SOKU-
アフォBlog
やる夫ブログ
V速ニュップ- 安価で作った2chブログ
ぶる速-VIP
ささやかな楽しみ
あんそく
暇人\(^o^)/速報
今日のVIP
ワラノート
ニコニコVIP2ch
いみじき2ちゃんねる
茶速

・動画系
ニコニコ⊂('・c_,・` )二⊃ブンw
WINZのYouTubeお勧め動画
ハプニング動画王国
はっぴぺ通信2
趣味は無料ゲーム
YouTube動画?おもしろメディアBOX
はぅわ!
ニコニコ(nikoniko)動画面白研究所
tarasukoの超動画サイト
ゲーム動画攻略サイト みやのブログ
ニコニコ倶楽部
ニコニコ動画のブログ-猫飯-
気まぐれ運動動画
◆みんなで見よう!Youtube と ニコニコ動画◆
すごいぞYouTube!!-ゲーム動画-
ゲームどぅんがぁ
◆たらすこの部屋
ゲームミュージアム
YouTube Turbo
ろばブロ@YOUTUBE
Animal Tube
ようつべ(YouTube)TV
YouTube動画スポット
COOLなニュース
かぼちゃっくす
笑・笑・動画
Over Enjoy Game Movie!!+α~芸夢厨~
ゲーム動画極み
やむやんのゲームいろいろ動画ですよ
厳選動画の1000mg
宵闇の森
お笑い動画チャンネル
ゲーム動画で、まったりとwww
YouTube+ニコ動
You Tubeで動画三昧!
★Youtubeアニwiki★

・その他
神爆笑.com
残虐な天使の涙
ヤフオクウォッチ
NET裏技専門店
padaraのPSPとPS3と…
ぬるぽなのはいけないと思います
くまニュース
ニュー速最後の良心ブログ
News人
KAN GAMER
Lucky Tools
PSP激裏活用法
デュークの小部屋
Tublog -日本語で桶
Abyssal Tools
おもしろゲームフラッシュ集
アイドルゴシップクリッピング
芸能界の裏の顔
ニュースレ倉庫
二十歳街道まっしぐら
ニュースいろいろ速報
マニタメBLOG
宝物-ネットで拾ったニュースとかエロネタとか-
激安特価板ブログ
New discovery
TOOL THE BEST!.com
同人エロクオ
気ままなゲーム情報ブログ-ものろぐ
ぱるぷんてにゅーす
ぱるぷんてにゅーす
デジログ 面白動画
能登りあす
ニュース What's new!
おもしろいもの見つけた゜+.(・∀・)゜+.
カオスな情報置場

フリーエリア

カレンダー

逆アクセスランキング

アクセスランキングブログパーツ

おすすめ商品








検索

WWW検索 F速内

フィギュア

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。