FC2ブログ

TOP

お知らせ

 2008年11月14以前の個別記事リンクが全てズレています
 ご迷惑をお掛けして申し訳ございません


 TOP絵頂きました、ありがとうございます

ヘッドライン

2ちゃんねる 

その他 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:--] | スポンサー広告 このエントリーを含むはてなブックマーク

みんな大好き ヒトラー名言集

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:20:24.07 ID:SBy677O00
ヒトラー名言集

・女性が権力を持った国は数年以内に滅びる

・少数の男性が大多数の女性と性交渉する時代が来る

・老人が多く自殺する国は滅ぶ

・男性は女性と比べ、生物学的にも全てにおいて能力が上。
 だからといって男は女性に優しくする必要はない。
 女性に優しい女性優遇国家は成長しないどころか衰退する。

・一般人までもが近代科学文明に頼るようになると性交渉の低年齢化が進み、
 子供が子供を産む時代が来る

・私は間違っているが世間はもっと間違っている







2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:21:15.10 ID:8lAxo1/c0
流石ヒトラー。あの時代からこんな先まで見据えていたとは





3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:22:33.11 ID:SBy677O00
1940年代に独国では21世紀の未来『最終的に人類がどうなるか』を予測した。

永遠の未成年集団。大人になりきれない親がペットのように子供を育てる。
成人しても真の大人になれず、厳しく正常な社会ではありえない事が起きる。
逆に幼い頃から大人の思考と感情を備えた子供も登場する。
結婚もせず子供も生まず、男以上に働く女性が増える。
戦争や災害なくとも、空気、水、食物の汚染で衰える。
肉、酒、タバコで、次世代の育成(運動能力)は衰える。

何も考えず、ただ働き、楽しみ、消費を繰り返す、受動的ロボット人間ばかり。
そこには何も疑問や、疑いの意識を失い、知らず知らずのうちに労働と消費と
を繰り返し、搾取されるだけの多くの国民と新たな支配者層に別れ2極化する。
2000年以降はひどくなり、引き返せない社会となる。(金、社会、気候、愛、国)

人類は大自然から復讐され、地球の経済、社会は裏でユダヤ支配の傘下となる。
世界はユダヤ国際資本とその代理人のものとなり、互いに憎しみ、騙し合いの競争社会。
2014年に欧州と米国の各々1/3が荒廃し、アフリカ、中東は完全に荒廃する。
独、米、ソ、日、中は深い傷を負いながら人類は生き残るが、現代の意味での 
人類はおらず、現代の文明は砂漠しか残せない。
2039年までに人類が進化できなければ、退化してしまう。

          国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス党) アドルフ・ヒトラー





4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:24:32.01 ID:BCCgWecyO
ヒトラーって日本のことを「既に強力な欧米」とか言ってなかったっけ

大正時代の話なんだが





6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:37:32.79 ID:SBy677O00
はいソース
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html





7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:38:39.61 ID:2LWdKE+6O
ヒトラーは天才的に演説がうまかったという。
ただし話の内容自体ではなく、もっぱら身ぶりや手ぶりや、発声の音質や抑揚によって聞く者をしびれさせたのだそうだ。
外見的な面から考えれば、ヒトラーは決して魅力的とはいいがたい。
背は低いし、髪の毛はボサボサ、滑稽な口ヒゲ、引きずるようなだらしない歩き方。
その上吃音で口ベタだし、話にもとりとめがない。
しかし彼の演説には、たくみに計算された演出が織りこまれていた。
一面の空の下、無数の松明が燃えさかり、サーチライトが点滅する。
そして大楽隊の奏でる楽器の音が、一種宗教的な雰囲気を醸し出す。
恍惚と陶酔のなかで、集団催眠術にかけられた聴衆は、ヒトラーの全身が発する霊的パワーに完全に支配されてしまうのだ……。





8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:43:26.32 ID:cnth9h3E0
先見性は凄いね。
歴史の偉人はそういう人が多いけどヒトラーもずば抜けてる
2039年どうなってるんだろう。





9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:45:44.56 ID:BCCgWecyO
あの時代のドイツは代替製品を作るのが得意だったらしいな
石油も繊維もそうだった

経済封鎖でコーラが輸入出来なくなったからファンタを発明したらしい

ドイツってすごいな

今の日本も見習うべきだぜ





12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:50:39.97 ID:cnth9h3E0
ヒトラーは「人類に一度戦争の恐ろしさを味あわせなければならない」って理由で
戦争したってマジかな。






17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 03:57:37.10 ID:BCCgWecyO
実はあの時代に、既にテレビ電話がドイツにあったんだぜ?

1936年のライプチヒ見本市に登場
ライプチヒ→ベルリン間を3.5マルクで三分間通話可能だったらしい

ヒトラーだけの力じゃないが、ナチスドイツの科学力は本当に世界一だったんだな






18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:00:31.87 ID:cnth9h3E0
スターリングラードの冬を電磁波兵器で夏にしようともしていたらしい。
ナチスの科学はやばいね





20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:09:12.63 ID:BCCgWecyO
学生に夏休みが与えられるように労働者にも夏休み(長期休暇)がなければならない
ナチス労働政策の一つがこれ

「働いてる時は真剣に真っ黒になって働け、仕事がすんだら十分慰安をとれ」
ってのがヒトラーの考えだったらしい

当時の長期休暇はブルジョワ層だけのものだった

ヒトラーが国民に支持されたのも頷けるよな





24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:18:42.92 ID:BCCgWecyO
ヒトラーほど優秀な政治家は歴史的に稀だろ

彼の汚点としてユダヤ人虐殺が挙げられるが、ユダヤ人の迫害自体ナチス以前からあったものだろ
ただ、ナチスは徹底しただけ

ま、許されることじゃないんだろうけどな





25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:18:53.75 ID:0q0PLuwI0
お前らヒトラーとかプーチンとか好きだよなほんと





28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:25:24.65 ID:BCCgWecyO
政治家ってのは、自分の国家国民のために最大限の努力をするべき存在だろ?例え他国がどうであっても

チャーチルだって自国以外は全て仮想敵国だって言ってたじゃないか

ヒトラーとナチスが歴史的にそれ程悪だったとは到底思えない
当時のドイツの歴史的背景を見ても一目瞭然だろ
ヒトラーの出現は必然だ
戦後の価値観で戦前を量るのは極めてナンセンスだと俺は思うぜ






31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:28:33.68 ID:3n/uvbrE0
そんな素晴らしい人が何で戦争に負けちゃったんでしょうね





35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:32:54.81 ID:amAuQikpO
>>31
三国同盟には足手まといがいたからな





32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:30:07.68 ID:APICRnEFO
外交と内政はまた別物なんだろう。いたりあ(笑)





33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:31:02.34 ID:GRTWn6QsO
エターナルフォースホロコースト:相手は死ぬ





34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:32:39.28 ID:BCCgWecyO
人数の問題では無い

っていわれそうだが、ユダヤ人虐殺の人数には相当のプロパガンダが入ってる
600万なんて数字はナチスの大本営発表に過ぎない
ただ、その方が世界的に都合がいいんだよ


例えばガス室
あれほど効率の悪いものは無い
かつてアメリカで死刑執行にガスによる処刑が行われたことがあったが、あまりの手間とコストの為に廃止になったんだ





40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:38:59.93 ID:sb2u0E/G0
ヒトラーはすごいよな
今の腐った政治家よりは信念を持っていることだけはわかる





41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:39:47.59 ID:IXEZQIhz0
ヒトラーは車に関してもすごいぜ





45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:42:24.13 ID:BCCgWecyO
>>41
白い動脈の上をカブトムシが走るようになる

ってなことを言ってたはず

→アウトバーン
→フォルクスワーゲン






47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:44:57.93 ID:BCCgWecyO
私の男根が空を飛ぶ


みたいなことも言ってたぜ

そして産まれたのが
→V‐2





49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:48:45.25 ID:vW77LdRUO
ベジタリアン、愛妻家、ユダヤと混血、ヒトラー含めヒトラーの回りの異常なIQ





54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:53:21.38 ID:BCCgWecyO
>>49
ヒトラーが菜食主義者になったのは自分の姪が死んでかららしいな

あと、天才と言えばゲッベルズだよな






62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:04:19.01 ID:vW77LdRUO
>>54
貧しい人の気持ちを分かるためだか、贅沢はしないだかなんかじゃなかったっけ

でもヒトラー居なかったら今の世界どうなってたんだろうな





50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:50:17.79 ID:by72Hu050
良いとこはとこは良い。悪いところは悪い。
それがはっきりしていた政治家だったな。
ただ霊感・カリスマ性といった目に見えない魅力がなまじあるだけに
議論するにはそれ相応の場と知識がいるだろう。





53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 04:52:16.05 ID:gvUEpbjXO
V2の技術を使ってロシアは有人宇宙ロケットを作った
その宇宙ロケットは今現在も使われてる
すげーよな
あと、ナチスの長期目標で宇宙ステーションの計画もあったんだって





61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:03:16.07 ID:by72Hu050
情報出し合うくらいが程よいだろうよ。

ヒトラー側近が戦後アメリカの政治裁判でヒトラーの言動を供述したらしい。
その内容の記録は無期限公開禁止書物になっているそうだ。
見れるのは歴代アメリカ合衆国大統領およびフリーメーソン幹部。
ヒトラーの言葉に沿ってアメリカの方針がいくらか決まっている。

これも眉唾もんだけど興味ぶかい。
何も喋らなかったかもしれないし、たいしたものでもないかもしれない。






66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:16:38.06 ID:cnth9h3E0
ヒトラーのカリスマ性は何なの?
洞察力?だけじゃないよな。変なオーラが出てる
ルシファーの生まれ変わりって誰かが言ってたな





68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:19:11.67 ID:rK7eJ0fFO
受験の面接で尊敬する人物を聞かれて、「アドルフ・ヒトラー」って答えたら合格率アップ?





69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:21:21.67 ID:vW77LdRUO
>>68
理由によるっつーか

そこは平賀源内さんだろ馬鹿





75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:31:50.62 ID:OiqJG/iiO
チャップリンの独裁者見たな~





76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:33:32.04 ID:7td6qlNEO
興味深い話だけどヒトラーは最初は気の弱い子だったらしい
でも不思議な直感に導かれて同士兵士だったヒトラーはその場所を離れたら後ろの仲間は爆弾でみんな死んでいた
という記録も残ってる
それからヒトラーはある催眠術師に催眠をかけられ神を見たという
それからヒトラーの全てが変わった
生まれ変わったヒトラーは催眠術にも興味をしめし
かけて貰った人から身振り手振りなどの政治的な催眠術も教えて貰いその催眠術師を殺した
それからヒトラーは自らの神の妄想、幻覚、霊的な存在(?)に導かれて世界を変えようと堅く決意した
また、それから演説中にヒトラーはなぜか演説の場を離れたらその場所に仕掛けられていた爆弾が爆発するなど
ヒトラーの直感力も催眠術で随分と強化されたという
しかし、最後の失敗、ロシア戦ではヒトラーは神掛かりにあったかのように兵士を雪の吹き荒れる寒冷地帯に送り
結果は惨敗した
―そして最後の自殺―
その後、ヒトラーの記録はまさに催眠術の記録であり
神の幻覚の記録にも成ったのである






88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:54:04.36 ID:wphyxx8y0
ヒトラーに演説の仕方を教えたのはゲッベルズ





95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:02:14.26 ID:BCCgWecyO
>>88
ゲッベルズのポリシーは「宣伝と悟らせないように宣伝する」

そうそう、選挙カーもゲッベルズの発案だぜ

今の政治家はそれも知らずにwwwwww





89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:54:14.75 ID:V39x4Ny40
「同盟は、それが自分にとって有利な間だけ有効だ」
「人は小さな嘘は見抜いてしまうが、大きな嘘は信じてしまう」
「嘘を嘘と見抜けない人間には(掲示板を使うのは)難しい」
ぐらいしか知らん





91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 05:56:34.58 ID:8lAxo1/c0
オカ板では専らヒトラーは悪魔を従えていたと言われてますよ





97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:03:46.51 ID:4xj36MqrO
ヒトラーは身内に殺されたってデギン公が言ってたけど





100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:05:56.78 ID:qCMnFmte0
わが闘争を読むと決してヒトラーは悪い人じゃないんだよなぁ…
決して許されることじゃないんだが、頭の良い人だって分かるからなぁ





115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:26:30.96 ID:BCCgWecyO
そういえばミュンヘン一揆で右肩怪我して腕が肩より上に上がらなくなったから、ナチスの敬礼はあんな形なんだよ、って誰かに聞いたことがあるんだが





116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:30:15.04 ID:wphyxx8y0
>>115
敬礼はローマ式





117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:32:32.29 ID:3LkddVM7O
ニワカ的な俺からすると、正し過ぎて正しくなくなっちゃった人という印象
正論ばっか言って煙たがられる人の超スケールうp版みたいな
正しい理想が現実に正しいとは限らない、完璧に正しい人間なんて居ないんだから
間違う事もあるって意味じゃなくて、正しさを正しく受け止められるかって意味で






121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:37:40.79 ID:qCMnFmte0
ちょうど独裁者を昨日買ってきて
リアルタイムで独裁者見てる俺に取ってはたまらんスレだ





122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:38:25.32 ID:lxAXw58n0
西洋軍歌蒐集館でmp3を落とすんだ





125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:45:19.93 ID:2axrkhV80
このスレ見ててヒトラー興味持ったんだが、ヒトラー関連の本でお勧めみたいなのある?





127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:46:39.04 ID:qCMnFmte0
>>125
我が闘争はまずよんどけ。
あとは映画だが、独裁者とシンドラーのベルト





135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:51:04.34 ID:BCCgWecyO
>>125
彩図社刊「ナチスの発明」(武田知弘著)
は面白いぞ

このスレ開いて本棚から引っ張り出してきた





137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:51:38.49 ID:q5Xs9179O
ヒトラーはシーレン様の知恵を授かり、火山口に落ちてしんだんだよ





148以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:56:55.10 ID:8qgDdXhx0
女性に優しい女性優遇国家は成長しないどころか衰退する。

レディースデーなんてつくってるところはいつかつぶれる。
マンデーつくれマンデー






149以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:57:18.22 ID:lxAXw58n0
マンデー怖い





150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 06:57:57.85 ID:q5Xs9179O
マンデー…いやな響きだ
メンデーにしとけ





153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:00:08.57 ID:y3UF6GTz0
日本にレディーなんて存在しないがなw





154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:00:41.56 ID:WCUxDj4T0
とりあえずT4作戦は日本でも実施すべき





157以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:01:32.61 ID:DKQsRBfiO
今思うと、ドイツも日本も
内部分裂→統一
って流れできてるよな
戦国時代と領邦の時代。





162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:03:26.20 ID:y3UF6GTz0
>>157
今思うとも何も三国同盟の国はその出遅れを取り戻そうと必死になってたわけで





168以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:06:11.76 ID:WCUxDj4T0
民衆はバカだから分かりやすく同じ言葉を繰り返して演説してた





169以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:06:17.43 ID:by72Hu050
ユダヤ人はあざとい部分があって嫉妬をつつく性分がある。だから虐殺したのかもしれない。
虐殺の有り無しはおいといて。
日本人は八紘一宇精神があった温厚な島だったからヒトラーも憎さじゃなく愛らしさになった。





174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:08:01.44 ID:jnE2mfvLO
日本で当時、ヒトラー総統のような先見性があったものが居たかな
唯一挙げられるとしたら、石原莞爾くらいかな





179以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:09:00.29 ID:x7jZdk5b0
本日のカートマンスレ
サウスパークからでてくんな





183以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:10:45.80 ID:QfMgVbMm0
ヒトラーはダーウィンの進化論に心酔してて
自然淘汰の摂理によれば劣等遺伝子は淘汰されるはずだ、
劣等遺伝子は誰だ?ユダヤ人だ。ユダヤ人こ~ろそう。これは進化の為です。

って意味不明な論理でユダヤ人殺しまくったんだろ?





188以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:12:49.60 ID:WCUxDj4T0
ガス室で殺されたとされる奴等はみんな痩せこけてる
何故か?肥えた奴もいただろうに
ガス室の煙突も後から付けられたものだ
一旦ガスが充満した部屋のガスをもう一回抜くのか?
ユダ公が気付くだろ 大体600万人だか殺したとかいうけど
毎日どれくらいのペースだよ常識で考えろ
南京みたいにどんどん膨らんでってるだけ






190以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:13:21.21 ID:wphyxx8y0
夜と霧見たことあるやついる?
当時のアウシュビッツの様子を記録したドキュメンタリー映画なんだけど。
友達が大学の授業で見て鬱になってた





193以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:14:38.13 ID:YAvJItfp0
違うだろ、日本の場合は赤の防波堤としてどうしても、朝鮮半島と
そこから続く中国大陸の半月状の防波堤がないと危なかった。
で、近代化してくれよ→やなこった!
じゃあ・・・仕方ないよねって国際法上合法な併合を行った。
満洲国にしても同じ、ソ連に支援されたコミュニストの集団の共産党の軍が攻めてくるし
国民党と仲良くしようとしたんだけど、共産党がゴチャゴチャするもんで
蒋介石が、弱腰だって言われるとカリスマ性がなくなるからってんで蒋介石もシブシブ日本と戦って
漁夫の利を狙った共産党の手の上で踊らされてたのが日本と国民党。
日本が帝国主義だったらどうして、南方戦線で手に入れた土地を独立させるねん。

ドイツもソ連とは規模が違うが全体主義で社会主義が一部入ってる。
独ソはでっけぇファシストとちいせぇファシストが戦っただけだろ。

帝国主義だったのはせいぜい、イタリア。






213以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:22:09.18 ID:by72Hu050
>>193
そういうことだな。併合がどうしても必要だった。
そのために自国民よりも半島を手厚く保護した。それだけの感謝を多方面で示した。

帝国主義というのは、帝政が王政を従えるということ。
イメージの帝国主義、荒い言葉で歴史をはなすと誤解のもとになる。





197以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:17:00.57 ID:q5Xs9179O
ヒトラーに本当に先見性があったならそもそも敗戦しないだろ





206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:19:36.37 ID:YAvJItfp0
>>197
ドイツの唯一のミス。
すぐ隣にある全体主義国家のイタリアと同盟しちゃったことが間違い。
イタリアがアフリカで押されてるから最初に装甲師団と軽師団送って、それでのイタリアヘタリアだから
仕方がなく、東部戦線用に編成してたロンメルの部隊を送ったせいで
東部戦線用の戦力が足りなくなって一年目で落とせなくなったせいで相手に色々開発させる時間を作ったから負けた。
イタリアが自国内から攻めてなければ負けてなかったと思うよ。






201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:18:17.17 ID:WCUxDj4T0
ハイルヒトラー!ハイルヒトラー!





202以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:18:16.82 ID:vW77LdRUO
ヒトラーの顔は描きやすいよな





203以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:18:46.02 ID:mxFq8qEf0
ナチスは動物愛護に関してはなかなか良いことをやっていたそうだな。





207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:19:47.45 ID:gcxeuYAh0
世界がふたたび過ちを犯した時、私もまた蘇る・・・





208以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:20:13.14 ID:vW77LdRUO
敵に殺されるのは恥だ。

まさに武士道。
自殺はかっこいい





225以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:27:28.55 ID:QfMgVbMm0
今のドイツで我が闘争なんて読んでたら逮捕されまっせ





230以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:28:44.46 ID:vW77LdRUO
>>225
ドイツは消したい過去なのかい?





234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:30:40.90 ID:by72Hu050
>>230
20世紀に南京大虐殺はなかったというようなもの。
小学校時代に教師に白い目で見られるような。





244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:35:05.10 ID:K+mx9wsmO
ヒトラーは頭よかったけどバカだった





266以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:44:59.80 ID:Ya7q7pB00
どんな優秀な指導者がいても
国の繁栄が永遠ではないってのはおもしろいな





273以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 07:49:48.02 ID:iNENAhbP0
今のドイツってヒトラーについて自由に語れないんだろ?





291以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:01:05.32 ID:1XsmlWM00
不勉強な自分にこれこそがヒトラーの偉業!というものを簡単に教えてくれ





293以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:03:17.48 ID:by72Hu050
>>291
上のほうにあるけど

全国民をホームレスから立ち直らせたこと





298みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/07/17(木) 08:04:39.11 ID:Gm8u4FP90
>>291
第一次大戦後のハイパーインフレから
ドイツ経済を復活させてみなが車を持てるまでにしたこと





299以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:04:40.89 ID:q5Xs9179O
>>291
かわいい姪が恋仲になれないのを苦に最後は自殺するほど惚れてくれたが我慢
かわいいシスターの貞操を守るために恋人でありながら我慢
フラグはたててもエロシーン我慢。稀代の泣きゲープレイヤー





296以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:04:34.76 ID:sXcAB+c90
ヒトラーはニーチェの超人思想に傾倒していたんじゃないかという印象





319以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:30:51.25 ID:qCMnFmte0
人々の魂には翼がある

独裁者見終わった。
これは良い映画だ。





326以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:36:22.18 ID:PdPsV6Pi0
メコンのヒトラー、ポル・ポト名言集

「腐ったリンゴは、箱ごと捨てなくてはならない」
→トゥルー・スレン収容所で自国民大虐殺

「地雷は完全な兵士」
→地図を作らず手当たり次第埋めまくり友軍や国民に大被害

うーむ・・・





330以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:42:30.60 ID:CAY0w89+0
自国を繁栄させるという点において
ヒトラーはとても優秀





334以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:44:16.25 ID:iVrw639kO
独裁者は名作だな。
『ヒトラー最期の12日』だったかな。あれ、面白いの?





339以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:46:42.76 ID:wphyxx8y0
>>334
前、ニコニコにあったよ。普通に楽しめた。
配役がちょっとイメージにあわないところもあるかも知れないけどナチ知らない人にとっては気にならないかと。
見て損はないかな





341以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:49:22.85 ID:vW77LdRUO
ヒトラー始まったな





344以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:51:27.58 ID:wphyxx8y0
>>341
もう死んだよ





351以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 08:56:22.13 ID:uqQt6z6t0
ユダヤ人の勤勉さと執念深さっつーか粘り強さをみると
「やべえそのうちこいつらに支配される!!!」
って本気で思うわ





356以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 09:04:08.66 ID:wphyxx8y0
>>351
アメリカじゃ日本人はミスターイレブンって呼ばれてんだぞ
なんでか知ってるか?ユダヤの蔑称がジュウでむこうでも日本語で10のことをジュウって呼ぶの知ってて、だから10より働くってことでミスターイレブンらしい。
よかったな!ユダヤに勤勉さで勝った!





357以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 09:05:21.32 ID:X+0le92G0
>>356
それを考えるとある意味恐れられてたんだろうな
日本人





358以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 09:06:15.43 ID:AgivSZ3/O
戦争に走る前のヒトラーが非常に優秀な政治家だったのは事実だ





359以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/17(木) 09:07:38.23 ID:vW77LdRUO
アニメに走る前のお前らもそれはそれは素晴らしい人間だった。






スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

[ 2008/07/19(土) 15:22:24] | 未分類 | CM(248) | TB(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 15:26:40



  2. 名前:新世界 投稿日:2008/07/19(土) 15:30:47
    みんなしねみんなしねみんなしねみんなしねみんなしねみんなしねみんなしねみんなみんなみんなしねみんなしねみんなしねみんなみんなしねみんなしねみんなみんなみんなみんなみんなみんなみんなみんなしねしねみんなしねしねみんなしねしねみんなしねし


  3. 名前:新世界 投稿日:2008/07/19(土) 15:39:20
    みんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみんなしねぽみん


  4. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 16:02:45
    「女が~」系の流れは、こう言っとくと世の権力者の大半である男を喜ばせることができるから適当に言っただけなんじゃ


  5. 名前:蒸発した名無し 投稿日:2008/07/19(土) 16:09:37
    ヒトラーの最大の不運はユダヤ人を相手にしたことだよな…
    あいつらは言うなれば、より狡猾で陰湿で強力な朝鮮人みたいなもんだからな。
    ありもしない事をでっちあげてプロパガンダするのはお手の物だし。


  6. 名前: 投稿日:2008/07/19(土) 16:19:54
    ヒトラーの失態はユダどもを本気でジェノサイドし尽くさなかった事だな


  7. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 16:20:54
    ヒトラーに先見性があったら、戦争なんてしなかったよ(´∀` )
    しかし、ドイツ人がヒトラーに全責任を押しつけてる姿は醜いね。ちったぁルーデルを見習えってもんだ。


  8. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:26:38
    とりあえずユダヤは怖い。


  9. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:28:14
    >>356
    だからコードギアスで日本は
    エリア11と呼ばれているのか。
    なっとく!


  10. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:28:31
    「あいつはこの点で失敗したけど、偉大な功績遺したよな~」とか持ち上げることで、悦に浸る人たちが集まるスレはここですか?
    くそくらえだわ。
    ゲーセンで観戦してながら愚痴ってるクズと大して変わりませんね。


  11. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 16:29:23
    なぜヒトラーがこんなに称えられているんだよ
    世界征服をたくらんだ馬鹿だろうが
    しかも戦局が不利になってくるとしまいには全自国民まで巻き添えにしようとした大ばか者だ


  12. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:29:56
    >・一般人までもが近代科学文明に頼るようになると性交渉の低年齢化が進み、
    >子供が子供を産む時代が来る
    むしろ逆な気がしてならない。


  13. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:31:28
    赤毛のアンも収容から2年後に病院で死んだんだっけ?
    しかもチフスによる病死。
    アウシュビッツもたかが知れてる。


  14. 名前:名無し@こっぺぱん 投稿日:2008/07/19(土) 16:31:45
    ドイツのナチ排斥は異常
    表現の自由を守れよくずが


  15. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:36:10
    ※4
    そういう発言は今の日本やアメリカを見て言おうな


  16. 名前:ジャック・ハイル!! 投稿日:2008/07/19(土) 16:36:47
    米4
    おれはそうは思わない
    今の広告業やテレビを見てみろ.なんの生産性もないただ消費を促す扇動しかないだろ?
    しかもそのほとんどが女性向けでそれ以外でも見た目を気にさせるようにし性能や技術力の先進ほったらかしの情報ばかりだ.
    こんなものが広告の主流になってんだ,それらはすなわち女性を第一の客と見ている.女性を主な客と見た商売に人類の進化や発展は望めない.


  17. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:36:50
    世界の思想はユダヤと反ユダヤの繰り返し。
    ナチスもその流れのひとつに過ぎない。
    ヒトラーに興味がある人は、水木しげるの「劇画ヒットラー (ちくま文庫)」がお勧め。
    鬼太郎の絵柄でわかりやすくヒットラーの人生をまとめてあるし、安いw


  18. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:37:38
    米10
    鏡見たら?


  19. 名前:ハイル名無し 投稿日:2008/07/19(土) 16:39:39
    ユダヤ人に関してはドイツ国家そのものに忠誠を誓っていた人も少なくないから。
    ターゲットをユダヤ資本家に絞って攻撃すればよかったのにね。
    民族の優秀性でなくナチズムの優秀性とか宣伝してさ。


  20. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 16:41:21
    ユダヤ人の生き抜くための知恵(何千年という歴史)を見抜けなかった時点でマヌケだろ
    相手にした時点で、マヌケ決定
    やたら敗者に美点を求めるよな、しかし日本人て…
    いろいろなことを知っていたことは事実だろうが、得意げに唯一のミスとか言ってる香具師みると、ドンだけオマエヒトラー知ってんだよww
    と突っ込まずにはいられない(伝聞だけで何全て語ってんだよw)


  21. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:43:51
    まぁ、意味はあったと思うな。
    やったことの全てにさ。
    俺もこういう影響力のある奴になって
    国家に貢献したいよ。


  22. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:47:37
    米7
    先見性とかずれてる話になるが、元々公共事業だとか財政関係の政策は自転車操業に近いものだったから戦争しないとその前に国家が破綻するのは確実だったんだ。
    だから戦争したんだけど、とりあえずソ連に喧嘩売ったのが間違いだった。
    仲良くポーランドの分割をしてればまだ結果は分からなかった。
    米4
    女性は男性と比べて弱い者ってのがヒトラーの思想。でも、健全な民族国家を維持するには「優秀な女性」は必要不可欠なもので決して虐げられる存在ではないのもヒトラーの考え。優秀な女性がどんな存在になるのかというと法を守り、家庭(家計、子、食生活等)を守り、夫を助ける女性のこと。
    これがナチ思想になるわけだからそれは違うよ。


  23. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 16:49:13
    女性の経済流通活動も結構良いかと思うけどなぁ。
    ただ非生産的なだけだろ。
    俺はこれ以上無理な発展はして欲しくないからどうでもいいや。
    マイカー全廃アンド都市部過密地方過疎解消アンド公共の乗り物の交通網を発達させてくれ。


  24. 名前:もぐりの名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 16:49:57
    「ヒトラー礼賛うぜぇ。文献調べて論破してやる」

    「ヒトラーやべぇマジやべぇ」
    みんなも嵌るなよ


  25. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:53:40
    米19
    そもそもナチズムがアーリア人種至上主義(その中のユダヤ人嫌悪)なんだからそれは無理な話。ドイツ人も大多数がナチズムに賛同もしくは暗に賛同してたんだから。
    なんかユダヤ人相手にしたから負けたんだよって感じで論じてるけどそれは間違いだよ。ユダヤ人虐殺したから最悪の悪に認定されただけでユダヤ人を相手にしたからナチズムが崩壊したわけではないのに。
    あとヒトラーだけが悪になってるけど、彼を支持したドイツ国民にも罪があるのにね。幾度なく暗殺に失敗するごとにドイツ人のヒトラー崇拝は高まってた事実。


  26. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 16:55:35
    別に醜くは無いと思う。
    ヒトラーがあの世でどう思うかは別として、ナチスが泥を被る事でドイツと言う国が復興したとすれば立派な功績だしな。
    醜いと言うならいつまでも過去の敗戦をぐちぐち言ってる日本人の方が醜い。


  27. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 16:56:35
    資本主義が消費を前提としてるんだから、金を使ってくれる相手を扇動するように広告が作られるのは当たり前
    深夜にアニメばっかやって、DVDのCMばっかやってんのも同じだ
    ターゲットが違うからその手法も違うだけ
    嫌なら隣国みたいに革命起こせ
    それでも結局は、資本主義化してるけどなw
    結局は、税金をたくさん払ってもそれほど不満にならない信頼できる政府を作ることで、社会の格差を解消する北欧のような国がベスト
    その代わり、大国に憧れるような気質を持ってはダメ(アメリカ、中国、ロシア、フランスのように)
    一方で、異なる意見を主張することが評価されるような教育制度をもつ
    ゆえに議論は活発に行われ、世界から取りに越されることもない(知能指数は自然と高い状態が維持される、だがそれを武器に他国を威圧したり支配しようとはしない、)
    まさに理想的な国家じゃないか


  28. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:59:05
    しかし、ナチスの実力者優遇主義だと、間違いなく、ちゃねらは落ちこぼれてしまう


  29. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:59:38
    米20
    >やたら敗者に美点を求めるよな、しかし日本人て…
    むしろあの時の勝者の美点を教えてくれ
    英でも米でも


  30. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 16:59:40
    ※11
    世界の警察を気取っておきながら世界中に戦争の種をばら撒く
    アメリカに比べたらまだマシだろ


  31. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:01:58
    ドイツがイタリアと組んでいなかったら、
    負けなかった?
    そんなわけないだろ・
    WWⅡはアメリカの圧倒的な物量ゆえに枢軸国は敗れ去ったんだろうが。


  32. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:04:53
    ヒトラーの政治手腕が優れてたとか
    ホロコースト否定だとかも笑えるが
    日本人のユダヤ人に対する認識が
    未だに満州にユダヤ人を誘致して
    その政治力を利用しようなんて言ってた
    レベルから進歩してないのが一番笑える。


  33. 名前:お肉名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:07:29
    ソースが五島勉(笑)
    それだけで説得力ゼロ(笑)


  34. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:08:37
    そういう時は説得力のあるソースを出した上で言わないと、
    お前の発言自体に説得力がゼロだぞ。


  35. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:10:12
    なんだか、中2くせえ 
    「世界中から、嫌われてる政治家を擁護してる俺かっこよすぎ」とでも、思ってるんだろ 


  36. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:12:32
    『なんだか、中2くせえ 
    「世界中から、嫌われてる政治家を擁護してる俺かっこよすぎ」とでも、思ってるんだろ』
    とか言って俺のほうがかっこいいだろwwwwと思ってる人なんだよね君は
    以下ループ


  37. 名前:お肉名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:12:46
    しかもゲッベルズって(笑)
    何処の国の発音ですかwwww
    >男は女性に優しくする必要はない。
    少なくともヒトラー自身は全然実践していなかったけれどね。周りの女性には滅茶苦茶紳士的に接していた。それと男尊女卑で喜んでる奴とファビョってる奴どっちも居るけど、ヒトラーにとって男も女も平民は生む機械だったから(笑)
    イタリア引き合いに出してナチドイツ賞賛している暇があったら、五島(笑)なんか読まずにマトモなヒトラー研究本読めよ…


  38. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:12:56
    ※35
    お前の発言の方がかなりのもんだよ(笑)


  39. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:13:50
    *34
    「我が闘争」
    「ヒトラーのテーブルトーク」
    はい終了
    んで、五島のソースの出典は何?ムーw?


  40. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:13:58
    米15
    まず鏡をごらん


  41. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:14:40
    ※37
    試しにナチス引き合いに出してイタリア賞賛してみないかい?
    出来るなら。


  42. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:17:09
    やったこと云々より自分が最善と信じた
    政策を断固としてやり貫くその精神だけで立派な政治家かと。国会に巣くう珍犯爺の
    群れたちもその精神見習って欲しい。
    「在日虐殺しろ」って意味じゃなくて
    少しは強引に。偽善的な見せ掛け行為は
    もう充分です。


  43. 名前:お肉名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:18:19
    *41
    何で俺がそんなことしなきゃいけないの?かくいう君は出来るの?俺が言いたいのはいつもこの手のスレってイタリア貶してるか未来予言の話だよねってこと。確かにヒトラーは将来何が起こるかは予測していたが、何年に何が発生…なんていう五島の戯言みたいな話はしていない。本読む限り、五島のソースも謎だし。


  44. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 17:19:07
    確かにヒトラーはレベルの高そうな人間だよな


  45. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:20:03
    ※26
    ドイツの軍部はナチスに罪をなすりつけて
    「俺なんもしてねーっすからwww全部ヒトラーとナチスの命令っすからwwww」
    (´∀` )お前最初ノリノリだったじゃん・・・
    そりゃルーデルたんも怒りますわ。
    ドイツ人ってそういう汚いとこあるからあんまり好きになれんのだよな。


  46. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:21:57
    日本人は軍部に罪をなすりつけて
    「俺なんもしてねーっすからwww全部東條初めとする軍部の命令っすからwwww」
    (´∀` )お前最初ノリノリだったじゃん・・・
    そりゃパールたんも怒りますわ。
    日本人ってそういう汚いとこあるからあんまり好きになれんのだよな。


  47. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:22:00
    米42
    個人的には頭のイカれてるとしか
    思えない財政計画を立てるナチより
    官僚に任せすぎて何もしない日本の
    政治家のほうがまだいいです。


  48. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:27:05
    ※46
    軍部に責任なすりつけてる日本人はクズだな。


  49. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:28:42
    ヒトラーってなんかかっこいいよね!!
    日本人もやっぱりすごい♪
    7割がクソオナニー野郎


  50. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:28:44
    米47
    ナチスはどうせ財政破綻してただろうからな
    戦争ありきだったし、有史に残る超大国アメリカと戦うことを
    どこまで本気にしてたんだろうか。
    最後までイギリス好きで戦いたくなかったらしいしね
    日本のほうがましだわな。下には下って感じだがw
    ちなみにヒトラーは自然淘汰の原則のためドイツの敗戦が決まりかけると
    ドイツ民族も淘汰されるべきと考えていましたw
    優秀ではあったんだが…結果としては散々


  51. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:28:46
    調べてみた。
    五島勉・・・・
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%B3%B6%E5%8B%89


  52. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:40:14
    ※13
    ありがとう
    今日いちばんワロタ


  53. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 17:49:06
    米47
    よく読め。
    やったこと褒めてるわけじゃないだろ。


  54. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:56:44
    故人の予言って当たったら「すげえ」で、はずしたら何にも言われないから、言ったもん勝ちだよな


  55. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 17:58:52
    米53
    いや、書き方が悪かったみたいだな。
    間違ったことしてるのに途中で気づかない
    アホよりも、何にもしないでくれる無能の
    ほうがいいと思ってるだけで。
    がむしゃらにやり抜くのが立派なんてのが
    褒められるのは学生ぐらい。


  56. 名前:R 投稿日:2008/07/19(土) 18:03:20
    ヒトラーは素晴らしい理想的な政治家。
    ナチ党のような政党が今の日本には必要。


  57. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:05:17
    俄かだけど、政治家的にはすげーんだなとおもった。国家のために動いてんのは個人のためにしか働かねー日本の政治家よりいいよな。
    ちょっとわが闘争探してこようかな。


  58. 名前:新世界 投稿日:2008/07/19(土) 18:08:33
    ( ^ν^)にゅっにゅっにゅっ 専門スレいけ( ^ν^)にゅっにゅっにゅっ


  59. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:11:11
    ファシストがドイツとか言ってるのはどこのドイツだよ、イタリアだろが馬鹿が

    それと、ヒトラーが湯田迫害が裏で建国に利用されたにしろ、ドイツに湯田系が巣食っていたのは、事実。どんな国だって、(日本も在日が蔓延ってある種の文化の崩壊があるように)違った文化をもつものが力をもてば、何れ国は崩壊する。ヒトラーを1次戦後のボコボコのドイツにおいてどこもかしこも湯田系が要所を固めてる事に気づいて、何が起こるのか予測したんだろうな。
    まぁ、ヒトラー自身も湯田系っぽいから分かってやった可能性も高いがね


  60. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 18:16:06
    良い意味でも悪い意味でも凄い人だな


  61. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:19:14
    なんか勘違いしてる奴がいそうだけど、
    女性と男性の違いについては言明してるけど、
    ヒトラーの地位そのものは女性の大きな支持も
    有ってこその地位だけどな


  62. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:22:35
    ナチを肯定するぐらいなら全力で福田支持したほうがいいわ 
    それに「独裁者」はナチ批判だろ


  63. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:24:28
    ドイツが負けたのは政策のせいだろ
    科学者に逃げられて結局実戦投入できなかった兵器だってたくさんあったろうに


  64. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 18:25:06
    米55
    しかし日本の政治家は脱力しすぎだろ。
    国のこと決めるんだからもう少し緊張感
    持てや。「遺憾の意」が通用するのは平和なときだけだけかと


  65. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:31:31
    なんでナチ肯定になるんだよw
    題材としてこれほどの資料はないのに
    肯定も否定もないだろ
    独裁者とかヒトラーいなけりゃ面白くもない映像だしね。ヒトラーとチャップは生まれた年も一緒でまさに光と影だわな。どっちが光と影とかじゃなく


  66. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:31:57
    ミュンヘン会談までの交渉ぶり、完全雇用達成等のドイツ経済復興という点では神政治家。
    結果としての敗戦(開戦時点での勝率については議論が分かれるが俺は無かったと思う。
    アメリカが味方につく確率はほぼ無かったし。)、膨大な財政赤字という点では最悪な政治家。
    ってまとめで大体いいかい?
    前半重視ならすごい奴だが。結果として国を荒廃させ、
    最後にはドイツを真平らにしようとしたからな。
    政治は結果論と思う俺としては評価はあまりできない。
    上り詰めるまではすごいが。


  67. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:34:21
    要は戦争起こした事が最大のミスだったんだよ


  68. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:45:46
    まぁソ連或いは湯田による赤の侵食が進んでたから
    当時のヒトラーはソ連との戦争は避けられないと1次大戦直後から言ってたようだし


  69. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 18:50:47
    ドイツと日本が負けたのはイタリアと朝鮮と言う足手まといがいたからですね。
    なーるほど。
    なんというアホのすくつ
    ところで※13はカナダの少女向け文学小説に何を言ってるのかね。
    ひょっとしてアンネの日記のこと言ってるんじゃないですよね。まさかね。


  70. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:53:12
    ようは勝てば官軍 負けりゃ賊だ


  71. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 18:53:33
    ちなみにそんなことはありえんけどもしも第二次世界大戦で枢軸側が勝ってたとしても、それはその後のドイツ(欧米)と日本(アジア)との戦争に発展するだけだから。どっちみち日本は負けてたよ。
    米露冷戦みたいな事が日本とドイツで起こってただけだから。


  72. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:54:25
    >湯田による赤の侵食が進んでたから
    ユダヤが共産党支持層だったんか?初耳だ。
    理屈としては考えにくいので、ソースを
    (ナチ反対票としての機能か?だとしたら皮肉すぎるな)


  73. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 18:58:47
    先見の明がある人は戦争と言う大バクチに負けることはありません
    イタリアもドイツも日本も運がなかったな 


  74. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 19:02:19
    一応言っておくがヒトラーのわが闘争の中に日本人批判がある。
    それを当時の日本は訳さななかった、国民に知らせないようにするため。
    もしそれが一般に知らされていたらどうなっていたか。
    ……何が言いたいかというと当時の日本はある意味民主政治だったということ。
    ドイツも民主政治であったから美大落ちた伍長上がりの男がトップに立てた。


  75. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 19:06:15
    勝てば官軍とはよく言ったもんだな


  76. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 19:11:29
    >>72
    マインカンプを読め
    ヒトラーが何に危惧してたのか分かる

    大体共産考えたマルクス自身湯田系だろ
    >>74
    あるね


  77. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 19:20:38
    米76
    我が闘争でいってたんか。浅学でスマソ
    そうなるとユダヤ人は経済を支配しているが、
    その支配を揺るがすのもユダヤ人ってことになるな。
    今で言う、在日はパチンコとかで日本の経済を実質支配、
    けど、在日特権とかで生活保護貰いまくり、労働争議も全て在日の仕業
    見たいな感じか。
    どの時代も人間変わらんわなw分かりやすい敵だわw
    不況と信仰の危機+ドイツ民族固有の感情(異民族に対する処遇の差はある程度国ごと違う)
    が組み合わさってヒトラーが台頭できたわけか。


  78. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 19:34:02
    戦争に結果的に負けたこと、人種差別弾圧を行ったことは別にすれば、
    国を強く富ませるために尽力した政治家としては申し分なかったのではないか。


  79. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 19:35:59
    >>78
    逆に考えるんだ。
    国を強く富ませるために尽力した結果、人種差別弾圧して戦争に結果的に負けたと。


  80. 名前:新世界 投稿日:2008/07/19(土) 19:40:13
    アチチチチ(-_-;)


  81. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:03:10
    ヒトラーは人間としてずば抜けてたんですね。わかります。
    >>153「日本にはレディーがいないからレディースデーは要らない」ってどっかのレディーが言ってた気がする
    >>359wwwwwwwwwww
    米69「イタリアと朝鮮という足手まとい」半島乙だなw


  82. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:05:22
    「まさか負けるとは思っていなかった。今は反省している」


  83. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:09:17
    アウシュビッツ行きの満員電車<<<|ベルリンの壁|<<<<<日本の満員電車


  84. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:12:51
    米46
    当時の軍部って超エリートだぞ?
    徴兵された一般臣民とは全く違う。
    お前は今のキャリア国家公務員に国を滅ぼされてもそう言えるか?


  85. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:13:08
    ※69
    >ひょっとしてアンネの日記のこと言ってるんじゃないですよね。まさかね。
    無論、メイヤー・レビンの書いたアンネの日記の事だよ
    だが、アンネもその父親も実在で、
    強制収用されてるのに強制収容所では死んでないのは事実だろ?
    それともそれすら嘘か?


  86. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:18:30
    米85
    さらに笑わせるなw無論じゃないよw突っ込まれているところ違うよw


  87. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:20:14
    米69
    日本とドイツが負けたのは物量に負けたせいだろうが、
    イタリアがドイツの足を引っ張ったのは事実じゃないのか?


  88. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:21:32
    米86
    勘違いならすまん。
    ちゃんと分かるように指摘してくれるとありがたい。


  89. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:26:49
    米88
    赤毛のアンでぐぐってくれ。(wikipediaのリンク貼れないらしい。すまん)
    アンネの日記とは別物。確かに間違いやすいので仕方ないわな。
    米88に真のネットリテラシーを見た。
    こちらこそ間違いをちゃんと指摘せず煽ってすまんかった。


  90. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:30:01
    米89
    ありがとう。今気が付いた。
    なんだよ赤毛のアンってorz
    アンネの日記って書こうとしたら、
    赤毛のアンになってた。
    ちょっと黒板で殴られてくる。
    コメ汚し、スマン。


  91. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:30:48
    どうやったら赤毛のアンと間違えるんだ


  92. 名前: 投稿日:2008/07/19(土) 20:35:02
    誰か127に突っ込めよwと釣られてみる。


  93. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:42:01
    米92
    おいおい、どこに突っ込むところがあるんだよw
    シンドラーのベルト
    ttp://209.85.175.104/search?q=cache:d0UPwJ9oh4IJ:www.hoodlum.sakura.ne.jp/hikari/kiririku/kiri-00/page1-30.html+%22%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%22&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox-a


  94. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 20:44:07
    >>148
    レディースデーの反対なら
    ジェントルマンデーだろ・・・


  95. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 20:49:43
    フェミニストは大嫌いだが、
    免疫面では女性の方が男性より強い。
    性染色体がxxなのが理由の一つ。


  96. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 20:51:03
    このスレにいたが、スレの流れではヒトラー礼賛派よりもやっぱりヒトラーの詰めの甘さなどを指摘するレスが多く、後最後は卑弥呼スレになっていったきがしたんだが・・・
    まーコピペブログなんてまんま乗っけてるわけじゃないから管理人好みのスレにいくらでも改変できるよねw


  97. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 21:11:14
    >>234
    南京大虐殺とかねーよ
    中国が言ってるだけの捏造事件だぞアレ
    確かに多くの人は死んだが、それは向こうの不衛生による疫病の蔓延で、日本兵が虐殺したわけじゃない
    大体、南京大虐殺があったとされる年の後には人口が増えてんだぞ


  98. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:12:17
    イタリアと同名を結ぶとは、それは狂っている
    だが民衆はイタリアど同名を結ぶ以上に狂っているとは、想像も付かない狂いようだ


  99. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:12:26
    指導者・政治家としては素晴らしいが、
    先見性についてはどうだろう?
    あの攻撃的すぎる性格(扇動のためかもしれないが)は、
    敵を作ってしまい自滅しそう。信長みたいにね。
    ただ、ユダヤに復讐されたというよりは、
    アメリカの超圧倒的物量に押し潰されたって感じだが。
    同盟国の日本に落ちた核を作ったのはユダヤ人だが、
    あんまし結果には関係なさそうだし。


  100. 名前:新世界 投稿日:2008/07/19(土) 21:13:56
    100ゲット(-_-;)イタタタタ


  101. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:14:45
    つーかホロコーストなんて南京大虐殺みたいなもんだろ?
    実際の数字やら設備やらで矛盾でまくってるし。
    (南京と同じく死体処分の問題もある)
    お前ら、南京は叩くくせに、こっちは信じるんだな。


  102. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:20:13
    米93
    イミフww


  103. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 21:25:15
    よりによってドイツが一番やっきになってヒトラー叩いているからな
    今のドイツの地位にどれだけ貢献した人だと


  104. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:27:14
    米96
    俺もいたよ
    朝になって急に人が多杉になってしらけた


  105. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:29:16
    米103
    肯定したらまずいだろw


  106. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:31:26
    なーんか信者くさくて気持ち悪いスレだなー・・・ww
    ヒトラーが何したか分かってるのならなおさら気持ち悪い。


  107. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:37:02
    政治家として、演者としては最高の素質を持ってるが、軍人としての才能は無く人としては最低なんだよな
    最大限に才能を発揮できるポストにいれば今の世界は変わっていたと思うよ


  108. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:38:57
    それほど先見性や判断力があるならなんで戦争に負けたのかね。カリスマや他者を支配する能力がそんなにあるなら、敵国の指導者や国民だって思うがままにできただろうに。ちょっと考えればわかるだろう。
    陰謀論やエセ科学で歴史を語ろうとする馬鹿が多すぎるよな。
    あと、自分の正義を貫くことや責任感の強さが、国家や国民にとっての最善の選択だとは限らないだろ。一番厄介なのは、人の話を聞かないで自分の最善と信じた道をつっぱしる政治家だよな。責任感が強そうでいて、実は無責任極まりないってやつだ。


  109. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:39:50
    ドイツはヒトラーのおかげで失業率持ち直したけど結局は自転車営業で公共事業がなくなればまた皆無職だった
    それなんとかするために戦争始めたって面もあるんだが


  110. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:39:52
    数はともかくホロコースト自体は紛れもない事実だよ。
    600万はいかずともドイツ系ユダヤ人、オーストリア系ユダヤ人、ポーランド系ユダヤ人、フランス系ユダヤ人、スラブ人、社会的アウトサイダーのドイツ人、イタリア人、フランス人etc・・・これらの数え切れないほどの人々は強制収容所の餌食になったのは当時の新聞、写真から証明されている。
    戦争末期になるとSSとかゲシュタポ、ヒトラーユーゲントなどのナチ組織は彼らに対して何かあれば銃殺銃殺銃殺だったからありえない話でもないんだよなぁ。


  111. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:41:41
    米109
    米でさんざん既出。
    読んでからコメントしろよ。


  112. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:51:26
    >>87
    同意 
    更にイギリスと戦争するのは危険だと
    20年も前に恐れていながら、そうなってしまった結果も 何故日本が東洋のイギリス(島国)になる事が出来なかったのかは、
    八紘一宇という言葉でもって、朝鮮みたいな
    馬○な国でさえと共同体になろうとしたのが間違いだった。あんな馬○な国は西洋人に任せたほうがよかったのにね


  113. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:53:26
    米108
    米でも出てるがヒトラーは戦争末期ドイツ民族に絶望して
    最後はインフラ壊そうぜって言ってシュペーアが唖然としてるからな
    国民のために政治していたとは絶対にいえない


  114. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 21:54:09
    オチでふいたww


  115. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 22:03:43
    >>89はもっと評価されるべき


  116. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 22:07:53
    米113
    「負けて生き恥をさらすぐらいなら
    死んでやるわー!」っていう感じだったんじゃ?


  117. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 22:15:14
    >>110
    戦後シベリアに強制労働させられ、
    犠牲になった奴が一杯いるのになぜか
    騒がれないし、批判もされないんだよね


  118. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 22:15:27
    そういう割に伍長は女子供に対して優しかった様な


  119. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 22:20:52
    米116
    政治家として最低だわなw


  120. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 22:23:28
    米110
    そういうのは結構だけど、だったら正しい事言ってくれって思うわ。
    きちんとデータ示して矛盾を指摘するとたたかれるとか、
    どこぞの国が「大虐殺はあったんだ!」って言ってるのと変わらんよ。
    別にヒトラーの行動の是非について語る気はないけど、
    数字が間違ってるなら間違ってることを認め、調査しなおすのが普通じゃないか?
    そりゃ死んだ人はいるだろうが、それ言うなら南京でも死んだ人はいるさ。
    (ガス室云々だのについて言ってるんであって、虐待や収容所問題はあったと思うよ)


  121. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 23:03:03
    >>119
    終戦間際は政治家というより
    指揮官といったほうがいい
    少なくとも政治家としての足跡は悪いものではなかった


  122. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 23:07:22
    >>121
    政治家つかstatemanでは無かったといったほうがよかったかな
    国事行為としての戦争を選んだ時点で…政治家としては…


  123. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 23:29:14
    >>85
    レヴィンが執筆したのは,「アンネの日記」を基にした、ラジオ番組用の台本および戯曲だが?
    >>97
    日本兵が当時残した手記などを読めば少なくとも捕虜の大量殺害があったのは明白だが?
    >>120
    もう面倒くさいんで
    ttp://clinamen.ff.tku.ac.jp/holocaust/index.html
    ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b.html#Nazi
    を読んでくれ。
    「600万人も死んだなんて嘘だ!」とイメージで叫ぶ前にすこしは調べてから発言してくれ。


  124. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/19(土) 23:41:16
    と言うか「ユダヤ人が共産党を支配していた」と言うナチスのプロパガンダを鵜呑みにしてるのが爆笑物だ。
    マルクスがユダヤ人?
    彼の両親は改宗したキリスト教徒で彼はキリスト教徒の家庭で育ち、彼は著作の中で反ユダヤ的発言を行っているんだが。
    こいつは大方レーニンがユダヤ人だとか言うデマも信じてるんだろうな(実際は母方の祖父がユダヤ人と言うだけ)
    そもそも「ユダヤ人」と言う一枚岩の組織が共通した目的で行動しているという発想自体が失笑物なんだが。
    大体ナチスのユダヤ人判定は「祖父母に一人でもユダヤ教徒がいればユダヤ系」なんて物なんだぞ?
    つまり本人には全くユダヤ人だと言う意識が無くてもたまたま祖父母の一人がユダヤ教徒なら財産没収、市民権剥奪の上に収容所送りと言うのが現実に有り得た。


  125. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 23:50:31
    米124
    陰謀説は無くならんからなぁ…
    米77にも書いたが分かりやすい敵を求めてるんだよな
    ちなみにユダヤ人排斥がもっとも厳しかったザクセンは
    ドイツでも屈指のユダヤ人がいないところ。わずか人口の0.25%


  126. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/19(土) 23:51:19
    まあ、言うまでもないと思うけどだいぶガセが多いから注意して読もうね


  127. 名前:  投稿日:2008/07/19(土) 23:52:25
    ポリシェビキの幹部にユダヤ系が多かった。
    後日、ソビエトでユダヤ人大弾圧。
    スターリンはユダヤ人を追い出すため、イスラエル建国を支持。
    ヒトラーはパラノイアとも、覚醒剤のせいで被害妄想を抱いていたとも。


  128. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 00:10:53
    >>124
    お前馬鹿か?
    誰もナチスのプロパガンダとかいってないんだが。マルクスは元々イディッシュ語(ドイツ湯田語)になにより堪能だったし、キリストに改宗したら=湯田ではないっていう単純脳があほすぎる。
    一枚岩も何も、当時支配層特に新聞等の主要媒体は必ずといっていいほど湯田系だったんだがな
    それから、湯田が共産を支配してたとはいってないんだが?湯田にとって、赤だろうが、社会主義だろうが、関係ないわけ。


  129. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 00:16:41
    我が闘争も読まずに映像だけ見て発狂してる奴が多すぎるな。ヒトラーの著作は、
    一字一句注意深く読まないと分けがわからないから、普通の本のようにすらすら読めないがね


  130. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 00:20:38
    ちなみにナチスの収容所で毒ガスで死んだ死体は未だに見つかっていない
    これ豆知識な


  131. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 00:24:28
    チフスで死んだ死体じゃねーの?それ


  132. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 00:26:36
    ヒトラー自身が「我が闘争は古い本だ。私はあんな昔から多くのことを決め付けすぎていた。」と語っていたらしいから。


  133. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 00:33:49
    勿論知ってるけど、語っていたらしいなんなんだ?


  134. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 00:44:41
    語っていたから読まないってならただの馬鹿だなw
    読まない限り当時のドイツを動かした
    大まかな原因は分からないだろうがね。

     まぁ、ドイツでは発禁だからヒトラーに興味ないなら読まなくていいんじゃね?
    古いのがいやなら続・我が闘争にしておけよw


  135. 名前:   投稿日:2008/07/20(日) 00:46:11
    要は付いてこれる人間が足りなかったかどうかだ


  136. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 01:08:40
    600万人だっけ?
    此間中国の公務員の知人から1000万て聞いたんだが・・・・


  137. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/20(日) 01:35:30
    「誰もナチスのプロパガンダとかいってないんだが」
    「マインカンプを読め
    ヒトラーが何に危惧してたのか分かる」
    自分の発言位覚えていろ。
    「キリストに改宗したら=湯田ではないっていう単純脳があほすぎる」
    アホなのはお前。
    キリスト教徒が親でキリスト教徒として育てられた人間がどうやって自分がユダヤ人と言う意識を持つんだ?
    「当時支配層特に新聞等の主要媒体は必ずといっていいほど湯田系だったんだがな」
    それが事実だとして、だから?
    そいつらが全員同じ思想を持っていて同じ目的を持って行動していたと?バカバカしいにも程がある。
    そんな妄想を信じてるからはナチのプロパガンダを鵜呑みにしてるって言われるんだよ。
    「それから、湯田が共産を支配してたとはいってないんだが」
    「湯田による赤の侵食が進んでたから」
    痴呆か?お前は。
    大体湯田ってなんだ?
    蔑称のつもりか?気持ち悪い。
    >>129
    エセ科学とレイシズムと破綻した論理に満ち溢れたあのトンデモ本がどうかしたのか?
    >>130
    ガス殺自体が終戦の半年以上前に終わってるんだから当たり前だw


  138. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/20(日) 01:37:38
    ネットで幾つかの陰謀論サイトを見たりトンデモ本を読んで真実を知った気になるクソバカの多い事多い事。


  139. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 01:39:13
    大体>>1のヒトラーの名言とやらも「~である」と言ってるだけどなぜそうなるのかは一言も説明していないのに何でこんな発言を崇めるバカがこんなに多いんだ?


  140. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/20(日) 01:51:51
    マルクスの父は改宗ユダヤ人だが、無神論者のマルクスがユダヤ教徒な訳が無い。
    仮にユダヤ教徒だとしても、それが何を意味するんだ?
    仮にマルクスがイギリス人なら「イギリス人が共産主義を発明した。イギリス人が共産主義を侵食している」とでもほざくのか?
    マルクスがユダヤ人云々は個人の行いをエスニックグループ全体に寄与しようとする愚行でしかない。


  141. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 01:53:13
    >>137
    は?やはりお前は馬鹿だな
    キリスト教にわざと改宗したフリする湯田家も
    いるのは知らないのか?で誰が同じ目的を持って行動していたと?でそんな事言ってる奴が湯田教の教典でも読んだことが一度でもあるのか?
    >>「それから、湯田が共産を支配してたとは いってないんだが」
    >>「湯田による赤の侵食が進んでたから」
    痴呆か?お前は。
    で?お前の考えは?消えろや中二病の屑が


  142. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 01:57:38
    誰が共産主義を発明したから、侵食してるとか曲解してるんだよ。
    発明したから、湯田家が都合のいいようにプロパカンダ利用する(これは別に資本主義だろうが、共産だろうが何でもいい)勿論利用された所は侵食されたと思う 本も読まずにwikiで持ってきたような屑史観もってきてんじゃねーよ


  143. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 01:58:46
    米140じゃ無いが米141は
    結局ヒトラーはユダヤの魔の手からドイツを救ったと言いたいの?


  144. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:02:26
    >>143
    へ?救うって何を?その前になぜ救ったと思ったの?


  145. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:03:51
    米144
    質問に答えてくれよw
    書いた俺が言うのがなんだが米77で結論出てると思うんだが、
    それでも粘着するのはよく分からん。


  146. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:07:23
    >>145
    お前77なん?結論って何?君に結論でてるなら、何を具体的に救うとか救わないとか抽象的な質問を君が質問する必要があるの?
    つか、粘着されてんの俺じゃんそしたらwwww


  147. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:16:18
    米146
    ユダヤが恐れられていたってんなら分かるが(それがナチス台頭の理由だろう)、
    実質的にユダヤに乗っ取られていたみたいな書き方をするので気になっただけ。
    米140もそこを気にしていると思うんだが。


  148. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:24:12
    >>137
    死体は霧や霞じゃねーんだから半年たとうが死体は残るだろうがw
    共産党みたいなこと言うな
    チクロンBで死んだ遺体が一体も発見されてないのは主観の入る余地のないただの事実


  149. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:29:33
    >>77,145
    補足だが、
    断っておくが、多分お前がいくらここで納得生かせようと思っても無理だと思うよ?
    むしろ実際乗っ取られていたみたいな書き方は
    俺が言ってるわけじゃなく、ナチ台頭以前にヒトラーが著書で語っているっていっただけだろ。
    だからよ、こんな小さい掲示板で集約した意見で結論出すより、本読んだほうがよくね?w
    信用できる人間の話をいくら聞いた所で
    膨大な歴史を自分で確かめない限り、理解なんて出来ないのに、こんなスレで勝手に納得して貰っても痛いだけ。
    活字で読んで自分で取捨選択したほうがいいんじゃね?


  150. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:34:27
    いや、米77よ
    ユダヤ人がドイツの経済を支配して立ってこと自体が神話なんだが。


  151. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:37:09
    >>137
    エセ科学と言う言葉が出てくる時点で
    お前がむかついて読むの止めたのが分かる


  152. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:44:06
    米149
    納得させられないことはよく分かった。
    ヒトラーがドイツはユダヤに乗っ取られているというのと、
    実質的にドイツがユダヤに乗っ取られているのは全く違う。
    せと弘幸が在日と創価が日本を乗っ取っているというのと、
    実質的に日本が創価と在日に乗っ取られているのと違う。
    もし、日本が創価に乗っ取られていたら公明党は第一党だし、
    在日の総資本に占める割合は大して多くない
    ただ、事実としてある程度は影響力があるのは確かだから恐れられている。
    しかし、それは実質的に支配しているのと同じではない。
    恐れられていたし、ある程度影響力があったからこそ
    ナチスの主張が受け入れられたことは認める。
    しかし、ヒトラーが実質的にユダヤに支配されていると
    言っているのは割り引いて考える必要がある。
    なぜなら、ユダヤは人口の1%で、富める人も貧しい人もいた。
    資本もドイツ経済を支配するほどは持っていなかった。
    説得できないことは分かっている。じゃあな。


  153. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:46:14
    米150
    そうだよ、神話だよ。
    しかし、あの当時ユダヤがドイツ経済を支配していたと言っても
    信じられる余地があったってだけ。それもユダヤ人が住んでいないところばっかりに


  154. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:53:19
    >>152
    後半の人口が1%がどこのソースかしらんが
    お前の言いたい事の前半は分かってる。
    お前の納得のいく落ち度を付けたい事も。
    だが、落ち度を付けた所で納得なんて出来やしないし、自分が活字でもって調べたほうがはやい。じゃあな。


  155. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 02:56:41
    米152
    ユダヤ人がドイツを乗っ取るっていう議論はそもそもお門違いなんだよな。
    乗っ取ってるからユダヤ人嫌悪してるんじゃなくて、そういう架空の宣伝をすることによってドイツ人のユダヤ人嫌悪を増幅させるのにナチスが利用しただけ。
    ドイツ系ユダヤ人は少なくともナチ政権発足後の初期~中期が大部分は忠誠を誓ってたんだが、それにも関わらずユダヤ人を迫害する方向に至らしたのはナチスでありドイツ国民であるんだよ。神話で操ったのがナチス、神話に操られたのがドイツ国民なんだよ。
    米153
    それがナチのプロパカンダの優秀さなんだよな・・・あとドイツ国民の踊らされやすさと見てみぬフリする能力。
    ナチ政権発足後、ヒトラーの又はナチスの行動力にいとも簡単に踊らされたドイツ国民の罪。
    終戦間近、ドイツ国民はユダヤ人迫害を知ってても知らぬ振りして半ばやけになってナチを支持したドイツ国民。
    ユダヤ人迫害についていつもナチまたはヒトラーが非難されがちだけど一番非難されるべき存在はドイツ国民。違法であってもBBCのラジオ放送を聴こうとしたのはドイツ国民だし、知ってても知らぬふりして戦後被害者ぶったドイツ国民又はナチ崩壊後、ドイツを復興させようとした東西ドイツ政権・東西陣営。
    第二次世界大戦において悪は認定されても正義は認められることなんて戦争を一応停めたこと以外全くないよ。


  156. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:02:16
    米154
    新ヨーロッパ大全(エマニュエル・トッド)
    現代の古典というべき本だから見とけ
    ま、普通に本読んでいれば名前は知っていると思うが。
    ドイツの知識階級なら誰もが見ているドイツの政策を決めている本の一つだ


  157. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:08:28
    米155
    意見が合うなwユダヤが本当に浸透していた
    オランダなんて大して迫害起こらなかったしな。
    民衆についてはそんなもんだけどな。


  158. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:09:32
    プロパカンダついでに
    我が闘争の引用

    「世論」
    我々が常に「世論」と言っているものは、自分で得た経験や個々人の認識に基くものは極小部分だけで、大部分は之に対して、往往にして全く際限なく、徹底的にそして持続的にいわゆる「啓蒙」という種類のものによって呼び起こされるものである。信仰上の態度決定が教育の結果であり、宗教上の要求それ自体が人間の内心にまどろんでいるに過ぎないのと同様に、大衆の心と理性に施した究極の結果に過ぎない。
    この場合、宣伝という言葉が非常にぴったりするが、政治「教育」に図抜けて強力に関与しているものは新聞である。新聞はまず第一にこの「啓蒙活動」を考え、それによって大人に対する一種の学校をなしている。ただこの授業は国家の手になく、ある部分は最も劣等な勢力の手中にある。


  159. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:14:31
    国家の中にいるこの不快な大勢力が、一般のものがしっかりと抱いている内心の願望や観念を全く作り変えようとする時に、どうしてそんな短期間で一定の意見を作る事が出来るのかと驚いた。数日にして笑うべき事から意味深長な国家的行為を作り上げ、その同時に逆に生活上の重要問題は一般に忘却され、もっとよく言えば
    大衆の記憶と回想の中から簡単に盗み出されてしまうのである。


  160. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:21:22
    そのようにして、二、三週間たつうちに、魔法のように何も無い所から名前が作り出され、その名前に公衆の信ぜられぬ程の希望が結びつけられ、更に実際に優れた人物でもしばしば彼の
    全生涯に於いても与えられないような人気を作ろうとするのである。その際、一ヶ月前には誰も聞いた事が無いような名前で、一方では同時に国家生活やその他の公的生活で古くから定評ある人々が、最も健全で有りながら簡単にその時代社会から抹殺されてしまうか、或いは彼らの名前はやがて、全くはっきりと下劣で無頼なシンボルになるように脅迫する悲惨な誹謗を浴びせ掛けられるのだった。このゴロツキ新聞の危険を完全に正しく評価しうるためには、立派な人間を一度で呪文をかけたように、卑しいユダヤ人のやり方を研究しなければならない。


  161. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:24:01
    >>160
    公衆の信ぜられぬ 訂正
    大衆の信ぜられぬ


  162. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:31:42
    >>155
    そのレスは、ユダヤ人の支配がどうこうと思っている人を説得するには全く不足だな
    だって、ナチスの言うことが嘘、という結論を前提に持ってきてるもの


  163. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 03:50:33
    労働組合関係におけるユダヤ主義の支配は、
    巨大な啓蒙活動が大衆に影響を及ぼして、彼らの決して終わる事の無い悲惨さについて大衆の誤りを正してやるか、或いは国家がユダヤ人と彼らの仕事をやっつけない限り、確実なものである。なぜなら、大衆の洞察というものは今日と同様大した事はなく、国家も今日のように無関心である限り、この大衆は相変わらず真っ先に経済の事柄について極めて恥知らずな約束をしてくれるものに、まず従うだろう。だがその点では、ユダヤ人は達人である。なにしろ彼らの全活動は少しも道徳的配慮によって妨げられる事はないのだ!


  164. 名前:  投稿日:2008/07/20(日) 06:23:42
    ヒトラー最大の失策は戦争現場に介入しすぎたことだよ。
    政治家なんだから政治をやってれば世界最強のドイツ軍がヨーロッパとアカをすべて占領してくれたのに。


  165. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/20(日) 06:53:44
    ヒトラーの予言


  166. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 08:34:59
    ヒトラーに先見性があったら○○しなかった
    とか言ってる奴って
    ヒトラーに先見性があったらからこそ○○した
    って発想は無いのかな
    自己犠牲で世界を変えようとしたのかもしれないし
    やらなければ更に恐ろしい事になってたのかもしれないし
    単に馬鹿だったのかもしれないけど


  167. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 10:11:01
    ユダヤ人の虐殺って、まぁ本当にガスとかで殺しまくったかは別として
    当時のユダヤ人って金持ちばっかで、いわゆる支配層だったらしいから
    捕まえる→金品強奪 で国の金にもなってたらしいな
    しかも支配層だったから国の敵としたら国民が一致団結ってわけ
    たしかそんなこと教師に聞いた覚えがある
    もしそうだったら、道徳は置いといて政治的には完璧だと思うな


  168. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 10:40:16
    米167
    だからそれはただの神話にすぎないって上にでてますがね。


  169. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 11:30:13
    ヒトラーは自殺しなくても3ヶ月くらいすれば過労で死んでたらしい


  170. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 11:46:11
    今の日本にヒトラーの様な先見性とカリスマを持ち合わせたヤツが現れたら…おまえらどうするよ?


  171. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 11:54:41
    一九一八年八月当時、ドイツの労働者をマルクシズムと同一視した事は、ナンセンス極まり無い事であった。ドイツ労働者は、当時実際この有毒な伝染病の抱擁から解放されていた。さもなければ兎に角労働者は決して戦争に出ることすら出来なかったであろう。しかし人々が今ではマルクシズムが「国家的」になったのであろうと考えた事は、全く愚かだった。
    あらゆる非ユダヤ国民の国家の絶滅を常に究極の目標としているマルクシズムは、一九一四年の七月に、彼らによってワナに掛けられていた
    ドイツ労働者階級が目覚め、そして刻一刻と急速に祖国への奉仕に歩き始めた事を見て、驚かねばならなかった。僅か数日でこの恥ずべき民族欺瞞の霧とペテンが消え去り、そしてユダヤ人の指導者群は、あたかも六十年も大衆に注ぎこんだ戯言や迷信の後が、もはや無くなったかのごとく、突然一人でさみしく取り残されたのだ。これはドイツ民族の労働者階級を欺瞞しようとする者たちにとっては、悪い瞬間だった。
    しかし指導者は、彼らに迫る危険を初めて認識するや否や、大急ぎで、嘘の隠れ頭巾を耳まで
    被り、あつかましくも国家的高揚を一緒に演じたのだ。


  172. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 12:10:01
    >>157
    そんなに大した事いってないのに
    意見があうなwとか馴れ合ってるのはキモイな


  173. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 12:40:29
    インターネットで歴史の真実(笑)を知った低学歴の馬鹿どもがヒトラーを賞賛する糞スレ
    こんな糞スレをまとめたブログ管理人も低学歴だろうな
    中国共産党が毛沢東を賞賛してるようなもの
    これだからはネトウヨは馬鹿なんだよ


  174. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/20(日) 12:41:57
    最後wwwwwww
    そんな事あるわけねーやん。
    ボンクラは生まれながらにしてボンクラ。


  175. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 12:55:22
    最近ロリ規制がまた一段と強化されてきてるな。
    今後、自殺者も犯罪(性犯罪に限らず)も増加するだろう。
    俺も、こんなつまらない世界は見限りたい。


  176. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 13:08:58
    毛沢東の歩く盗賊虐殺集団とヒトラーを
    一緒にしてる時点で半世紀たっても、
    日教組の洗脳が解けない馬鹿


  177. 名前:なんかの名無し 投稿日:2008/07/20(日) 13:16:50
    ようするに稀代の悪魔にも良い所があるっていうこと?


  178. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 13:28:35
    いかに2ch脳がキモいかわかるな
    ちゃんと勉強しないとこういう馬鹿になっちゃうんだな
    日教組の洗脳だとか言ってる馬鹿はまさに歴史の真実(笑)をインターネットで知った人なんだな
    小卒はかわいそう


  179. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 13:32:57
    毛沢東とナチスドイツは比べられないでしょ
    文字通り虐殺の桁が違うし、質も共産党が圧倒的に残虐
    あんなに戦争してるアメリカとだって、殺した数は一桁か二桁違うだろうし


  180. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 13:33:43
    >>178
    ※公務員の政治活動は違法です


  181. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 13:50:11
    ナチスがやった迫害はユダヤ人だけじゃない
    ジプシー・障害者・スラブ人・一般民衆にまで及ぶ
    歩く虐殺集団なんてのは毛沢東にも言えることだがヒトラーもしかり
    歴史を学ばざる者はメディアリテラシーすら持てないんだね
    たまには外にでて勉強しましょう


  182. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 13:55:00
    歴史の真実(笑)を好みの参考書だけ(笑)で鵜呑みにして、インターネット(笑)見ただけで発狂しちゃったような歩く虐殺塔毛とヒトラーを一緒にしてる基地外はかわいそう


  183. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:01:04
    歩く虐殺集団という表現がヒトラーもしかり(笑)とかいっちゃってる時点で、毛沢東が何をしたのか理解出来てないのが露呈されてるよね
    まず名前だけ聞いて発狂する前に図書館でも行ってメディアリテラシーぐらいもとうね


  184. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:06:42
    ネトウヨ発狂中
    さすが低学歴
    図書館の本を見るとかw
    外出ろよキモオタニート
    毛沢東もヒトラーもお前と同じクズなんだよ
    ちゃんと勉強しろ


  185. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:10:44
    お前も外でろよキモデブニートが(笑
    お前と毛沢東は同じ屑なのは認める、まぁヒトラーもその次に屑だがね
    ちゃんと勉強してからものいえよ、中二病が


  186. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:10:55
    いやいや、お前はヒトラーがやったことを理解してねぇよw
    さすが2ch脳
    毛沢東のやったことを悪と認識し、ヒトラーを善と認識するんですね
    最近増えてるかわいそうな子なんですね
    わかります


  187. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:13:41
    ネトウヨが沸いてきましたね
    さすがネットで真実を知った馬鹿が虐殺の規模と質を比べてるだけのことはある
    「露呈」の使い方間違ってるよw


  188. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:13:58
    2ch脳は黙っとけよ、在日がww
    ヒトラーを善とするんですね←笑
    善悪論wwww
    最近増えてるよね、ネットウヨとか妄想敵を作るのが、わかります


  189. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:14:53
    まぁ186がヒトラーがやった事を理解してないのだけは、わかります


  190. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:18:19
    歩く虐殺集団なんてのは毛沢東にも言えることだがヒトラーもしかり
    ただ、毛沢東のほうが圧倒的に数が多く残虐に殺戮したというだけだ


  191. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:20:20
    ×善悪論
    〇善悪二元論
    語彙力がない
    ネトウヨ発狂中


  192. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:22:05
    >>191
    毛沢東は人類で最悪の虐殺者ですよ(笑)
    中国は新人が地上に現れてから現在に至るまで類を見ない、最強の虐殺国家ですよ(笑)


  193. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:24:25
    善悪論を善悪二元論に
    訂正しないと語彙力がないと思い込み
    発狂しちゃうネトウヨ


  194. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:25:51
    >>193
    そして悔しくて連投しちゃう共産主義者


  195. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:26:21
    語彙が足りない
    理解もできない
    金も学歴もない
    これがヒトラー賞賛者のネトウヨ
    以後、ネトウヨが発狂します


  196. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:28:26
    >>195
    学歴もない、頭が悪い、金が無いから周囲の体制をうらんでそれが破壊されることを望み
    左翼になるんでしょ
    一般的に左翼はバカ
    プロレタリアートとか体制へのハンパツとかそのまま


  197. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:29:04
    190の論理で行くと、
    毛沢東は虐殺した=ヒトラーも毛沢東ほどではないが人を殺した
    普通の人が殺人を犯した。
    だからヒトラーと一緒と言ってる小学生と同レベルだな


  198. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:31:43
    >>196
    同意 ウヨも馬鹿だけど、左翼がもっと馬鹿なのか同意 そもそも195のようにウヨサヨと発狂してる左翼がいるのが馬鹿な証拠


  199. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:32:34
    毛沢東はヒトラーと違うでしょ。
    中国とナチスドイツも。
    国自体に悪さという概念を適用するのはバカだけど、悪さで言えば現在の中国のほうが
    文字通り桁違いの悪さ


  200. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:35:02
    朝日とかは左翼は高学歴で体制への反発、プロレタリアートとか言ってるけど
    どう考えても前者と後者は相容れないよなw


  201. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 14:35:36
    >>196
    195は「悪徳の栄え」で権力を恨むけど、結局権力の言いなりで、すぐに殺されるような
    盲信サヨと同じようなタイプほっとけよ


  202. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 15:00:43
    ヒトラー=悪
    毛沢東=悪
    2ch脳=馬鹿
    ってのは事実
    >>196は機会論だな


  203. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 15:10:28
    結局それが言いたいだけか。
    まぁ毛沢東とヒトラーが一緒ってのは無いわ
    後202が2ch脳で常駐なのも分かったよ


  204. 名前:蒸発した名無し 投稿日:2008/07/20(日) 18:46:25
    ヒトラーって指揮官としては無能だろ
    わざわざ作戦に口出すな
    つーかソ連が近くにあった時点でドイツの敗北は免れない


  205. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 19:16:59
    ヒトラーなんかドイツドイツと言いながら、
    敗戦という最も大きな苦しみの中にドイツを置き去りにしたカスだ


  206. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 19:19:20
    気持ち悪いスレだな


  207. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/20(日) 19:28:26
    まぁ、並ではなかったのは確かだろう。いろんな部分で。
    特にあのカリスマ的支配の代表と言ってもふさわしい演説は
    現に国家全体を動かすまでの力があったわけだしな。
    特に>>1、>>3で挙げられてる要点にはヒトラー反対派だった人もハッとしたんじゃない?
    先見の明は凄まじいよ、世界ひっくるめて考えてここまで予想できる人間はそうそういない。
    戦争には同意しかねるし、
    ヒトラー自身も間違ってるという予防線は張ってるけどさ。
    歴史上の大役をこなした人物にはあらゆる意味で変人が多いんだろうよ、やっぱ。


  208. 名前: 投稿日:2008/07/20(日) 19:42:29
    独裁者は前から気になってるけどレンタル屋に置いてねー


  209. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/21(月) 00:43:27
    >>12が事実だったらオレらヒトラーに生かされてるようなもんかも。
    ヒトラーが第2次大戦を起こさずに、今頃第2次大戦が起こったとしたら、
    人類は滅亡していたかもしれないな。
    第3次世界大戦が起こったら人類は滅亡するなんて言われてるし。
    もっとも、今後とも第2次大戦が起こらなかったかもしれないし、
    第2次大戦を通じて兵器が飛躍的に進歩したんだろうけど。


  210. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/21(月) 02:53:10
    ※20
    こういうやつ見るといつも思うんだが
    死んだ人間や昔のこと語るとき伝聞以外で
    何があるって思ってるんだろう?
    意見のある人間を意見のない人間が馬鹿にしてるようにしか思えない
    語るなっていうなら何様?って話しだし


  211. 名前:      投稿日:2008/07/21(月) 04:37:59
    戦争=悪とするなら人類の歴史全否定してるのと同じ。
    一人の人間に例えると生誕~没までの殆どが前科で埋まり、犯行を行っていないのはほんの数ヶ月程度。
    種の保存のために選んだ手段が侵略なんだから平和なんて諦めな。


  212. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/21(月) 06:19:51
    ユダヤ人虐殺をしたレイシストとしてヒトラーは一般的に悪人だと考えられている。
    それを前提として、彼の政治的手腕やカリスマ性を評価してるんだろ。別にこのスレにいるやつがヒトラーを善人だと思い込んでるとは思えんが。


  213. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/21(月) 07:56:08
    天才と狂人は紙一重ってことですね、わかります。


  214. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/21(月) 09:01:35
    だったら滅びる国の方がいいな


  215. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/21(月) 14:12:41
    ヒトラーを善人か悪人かのみしか
    レスしない気持ち悪い奴がいるな。


    スレタイを馬鹿丸出しに鵜呑みにしすぎだろ


  216. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/21(月) 20:45:34
    あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


  217. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/22(火) 06:19:03
    ヒトラーが何したとか。
    有能か無能かとか。
    ひとまず横に置いておこうぜ。
    これはヒトラーの名言集なんだからさ。


  218. 名前:名無しさん 投稿日:2008/07/22(火) 14:39:02
    ヒトラーのことを何一つ知らないのに否定する人間の方が恐ろしい
    少しは本を読むなり調べるなりしてから判断しろよ


  219. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/22(火) 14:48:03
    2ch脳ってそもそもなんだ
    ここにいる連中はほとんど2ch脳だとおもうんだけど


  220. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/22(火) 15:04:44
    どうでもいいが、お前らなんでそう感情的な訳?


  221. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/22(火) 15:41:45
    確かに否定廚は感情的だよね。
    ここは名言集スレですから、
    「ヒトラーは悪!」「ヒトラーが名言なわけがない!」と感情的になるなら、こなきゃいいのに


  222. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/23(水) 16:02:13
    コメ欄がガキばっかりですね


  223. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/23(水) 21:23:33
    石原完爾は駄目だろう。
    所詮、下等の先祖だぞ。


  224. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/24(木) 00:00:26
    >>223
    八紘一宇(という名の壮大な占領)
    と言ってる奴と人類国境はないって言ってる奴の程度は一緒だよな


  225. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/24(木) 08:07:44
    ここに書いてある予言を信じてる奴は最高にアホだろマジでw
    大半は五島の信用も出来ないオカルトネタで構成されてるのに
    さもヒトラーが言った名言のように扱われててワロタwwwww


  226. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/24(木) 09:34:23
    全部が全部が五島ネタだと思って
    感情的になってる奴がいてワロス


  227. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/24(木) 10:03:14
    イギリスはサッチャー首相で立ち直った
    まあ中身はオッサンだが
    >ひとまず横に置いておこうぜ。
    >これはヒトラーの名言集なんだからさ。
    同感
    「その言を以ってその人を挙げず
     その人を以ってその言を廃せず」孔子
    「老人の言葉に耳を傾けよ
     例えその行いがその言葉ほどのことは無くても」インドの諺
    ってな


  228. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/24(木) 12:52:24
    裁判権命令を見ればヒトラーがどんな人物だったか分かるな


  229. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/24(木) 14:07:54
    >ヒトラーはニーチェの超人思想に傾倒していたんじゃないかという印象
    ニーチェの妹がナチスに傾倒していて
    「うちの兄が著作で説いているのは、まさにナチスの思想です」とか喧伝したから。
    ニーチェはもちろん彼らを否定した。


  230. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/24(木) 19:37:28
    「2525」って歌思い出すな


  231. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/26(土) 02:13:51
    俺は第二次大戦の主要国で悪じゃなかった国なんかないと思うな


  232. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/26(土) 13:51:17
    人は小さな嘘は見抜いてしまうが、大きな嘘は信じてしまう
               毎日新聞


  233. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/26(土) 19:02:20
    イタリアと同盟したのが唯一のミスとか得意げに語ってるのがイタいな。
    足引っ張られなきゃソ連・アメリカに勝てたとでも本気で思ってるのかね。


  234. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/27(日) 00:05:44
    勝てないでしょ、戦中敵の手に渡った恐れのある
    暗号使ってた時点で。


  235. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/28(月) 00:04:22
    この調子で2039年まで頑張ってたら、
    ノストラダムスみたいに騒がれるのかな。


  236. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/28(月) 01:37:18
    とりあえず日本は数年以内に滅びるなw


  237. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/28(月) 02:44:39
    コードギアスのイレブンってこれが由来なのか


  238. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/28(月) 03:31:15
    ・男性は女性と比べ、生物学的にも全てにおいて能力が上。
     だからといって男は女性に優しくする必要はない。
     女性に優しい女性優遇国家は成長しないどころか衰退する。
    これに関して思ったのは、某宗教系の国は軒並みしょっぱいままだから違う気がする。


  239. 名前:名無しpoppa 投稿日:2008/07/29(火) 16:39:01
    日本の女性は本当に性根悪いからなあ・・・金欲しさに痴漢でっちあげるし。女性車両とか舐めてんのか?ぶっ細工な女しかすわってねーじゃん。しかもマイナスイオンとかなんも意味ないのにwww


  240. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/29(火) 16:41:59
    正直終わったことどうこう言ってもしゃーねーだろ。
    ドイツは負けた。不動の事実だ。
    でもガス室は不審な点が多いな。


  241. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/07/29(火) 23:54:57
    >>※233
    別に勝てたとは言ってないし
    イタリアとの同盟は唯一ではないにしろ最大のミスだったな。
    戦争は完全な勝ち負けだけで決まるのか?
    負け方にしたっていろいろあるんだぞ?
    うまく行けばソ連には勝てたかもしれないし
    欧米とはもう少しましな形で講和できたかもしれない。
    日本だって本気でアメリカに勝つつもりなんてなくてはなから講和狙いだ。
    これだけの戦力差があって講和に持ち込めれば勝利と言えるんだ。
    結局枢軸国なんて戦争しなきゃどんづまりだったんだから


  242. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/30(水) 12:30:15
    日本は戦敗国だけど、連合国とか枢軸国とか関係無く対帝国主義戦争だとしてみるとイギリス他様々な国の敗戦のように見えるしな
    なんにせよ他者の意見を単純化「かもしれない」を「のはずだ」と読んだ上で馬鹿にしにいくのはアホと言うかなんというか
    ※219
    自己肯定と他者否定がすべての非民主主義的な考え方の人、って定義じゃダメか?
    これだと2chにいる=2ch脳じゃなくなるし2ch見たことない人にも2ch脳がいることになるけどさ


  243. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/07/30(水) 23:23:27
    今日び、民主主義って(笑)
    この前房芸能人の予告で逮捕された
    コテ付き常駐2ch脳は、自己否定の他者否定だったよ


  244. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/08/11(月) 19:48:30
    所でヒトラーが持病を治すために、
    1941年の戦争開始付近から付き添いのドク
    ターに覚せい剤(当時は禁止薬物でない)
    を打たれてた(本人の意思かドクターの独断か
    は分からないけど)
    のは、本当の話なの?


  245. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/08/19(火) 02:55:33
    しっかしヒトラー関係の本やヒトラー語録見ると簡単に洗脳されちまう気がしてならない
    まして移民政策とかで外人にリンチされたやつとかが読んだりしたらおもしろい事になるだろうな・・・・


  246. 名前:愛のF速戦士 投稿日:2008/08/23(土) 03:40:48
    トータルじゃロクデナシでも、イイとこのある奴なんか腐るほどいる
    その触れ幅が極端過ぎたってだけじゃないか


  247. 名前:- 投稿日:2009/09/29(火) 18:31:14
    このコメントは管理者の承認待ちです


  248. 名前:- 投稿日:2011/06/20(月) 16:50:48
    このコメントは管理者の承認待ちです


コメントを投稿する
Comment:

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fsokuvip.blog101.fc2.com/tb.php/740-0b3febac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当ブログについて

2ちゃんねるガイド
2ちゃんねるって?
当ブログについて
ブログの説明はこちら
メール
ご意見要望はこちら

非モテSNS


リンク

・2ちゃんねる
【2ch】日刊スレッドガイド
2ちゃんねるまとめるまとめ
ムズ痒いブログ
引いた瞬間、冷めた瞬間
亀だけど
コピペ馬鹿 ~創造力の欠如~
2ちゃん競馬情報ニュース
ニュー速VIP底辺。・゚・(ノД`)・゚・。
TYPE-2
家族からのメール
2chコピペ保存道場
(゚∀゚)ゞカガクニュース隊
ああ、昔にもどりたい 
コピペ新聞
2ちゃんねるチップス
オカルト板もぐり
やる夫観察日記
芸スポまとめblog
ぬこ速
わんこと
僕的DQN
リフレクス

・ν速系
ニュース速報アワーズ
痛いニュース(ノ∀`)
Power2ch
2chスポーツニュースナビ
ニュースウォッチ2ちゃんねる
ただニュース速報
ぺぺねた。
東京エスノ
何でもありんす
痛ニュー速報!
常識的に考えた
【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
ソースあんならすぐ出せ ~ロリコンは正義~
ニュース速報++
乙女の文華社 (^-^)::
千年後の君へ
2ちゃん的韓国ニュース
うるさい黙れ(゚д゚ )
JK VIP
特設ニュースちゃんねる
ニダー速報
ニュー投
中の人
うらやましからん

・VIP系
:⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速
イミフwwwうはwwwwおkwwww
神速(´・ω・)VIP
豚速(`・∞・´)
ニュー速VIPブログ3
After
==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃
カナ速
カゼタカ2ブログch
ぷん太のにゅーす
おはようwwwお前らwwwwwwww
スチーム速報 VIP
働くモノニュース 人生VIP職人ナビwww
無題のドキュメント
のとーりあす
このごろ2ちゃんねる
ベア速
ハムスター速報 2ろぐ
クソスレドンキーノ
アルカン速報
VIPワイドガイド
ゴールデンタイムズ速報
たま速報
キラ速-KIRA☆SOKU-
アフォBlog
やる夫ブログ
V速ニュップ- 安価で作った2chブログ
ぶる速-VIP
ささやかな楽しみ
あんそく
暇人\(^o^)/速報
今日のVIP
ワラノート
ニコニコVIP2ch
いみじき2ちゃんねる
茶速

・動画系
ニコニコ⊂('・c_,・` )二⊃ブンw
WINZのYouTubeお勧め動画
ハプニング動画王国
はっぴぺ通信2
趣味は無料ゲーム
YouTube動画?おもしろメディアBOX
はぅわ!
ニコニコ(nikoniko)動画面白研究所
tarasukoの超動画サイト
ゲーム動画攻略サイト みやのブログ
ニコニコ倶楽部
ニコニコ動画のブログ-猫飯-
気まぐれ運動動画
◆みんなで見よう!Youtube と ニコニコ動画◆
すごいぞYouTube!!-ゲーム動画-
ゲームどぅんがぁ
◆たらすこの部屋
ゲームミュージアム
YouTube Turbo
ろばブロ@YOUTUBE
Animal Tube
ようつべ(YouTube)TV
YouTube動画スポット
COOLなニュース
かぼちゃっくす
笑・笑・動画
Over Enjoy Game Movie!!+α~芸夢厨~
ゲーム動画極み
やむやんのゲームいろいろ動画ですよ
厳選動画の1000mg
宵闇の森
お笑い動画チャンネル
ゲーム動画で、まったりとwww
YouTube+ニコ動
You Tubeで動画三昧!
★Youtubeアニwiki★

・その他
神爆笑.com
残虐な天使の涙
ヤフオクウォッチ
NET裏技専門店
padaraのPSPとPS3と…
ぬるぽなのはいけないと思います
くまニュース
ニュー速最後の良心ブログ
News人
KAN GAMER
Lucky Tools
PSP激裏活用法
デュークの小部屋
Tublog -日本語で桶
Abyssal Tools
おもしろゲームフラッシュ集
アイドルゴシップクリッピング
芸能界の裏の顔
ニュースレ倉庫
二十歳街道まっしぐら
ニュースいろいろ速報
マニタメBLOG
宝物-ネットで拾ったニュースとかエロネタとか-
激安特価板ブログ
New discovery
TOOL THE BEST!.com
同人エロクオ
気ままなゲーム情報ブログ-ものろぐ
ぱるぷんてにゅーす
ぱるぷんてにゅーす
デジログ 面白動画
能登りあす
ニュース What's new!
おもしろいもの見つけた゜+.(・∀・)゜+.
カオスな情報置場

フリーエリア

カレンダー

逆アクセスランキング

アクセスランキングブログパーツ

おすすめ商品








検索

WWW検索 F速内

フィギュア

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。